推し研

今、都市部のホテル宿泊プランには、ある変化が起きています。

手頃なホテルから高級ホテルまでがこぞって「推し活宿泊プラン」と銘打った推し活向けの女子会プランを用意するようになっています。

推しの映像鑑賞会を友達と集まってお泊りしながら楽しむ「推し活合宿」や「ホテル女子会」
さらにコロナで以前のように気軽に旅行できなくなった背景もあり
旅行ではなくホテルでバカンスをする「ホカンス」や、韓国旅行の気分を楽しむホテルでの「渡韓ごっこ」

そこには、ホテル宿泊という非日常を楽しむ推し活のスタイルがありました。
そのニーズに、インバウンド需要が激減したホテルが受け皿となり、オタク女子たちの推し活環境がさらに進化しているようです。

今回はそんなホテルの推し活について、ホテルの宿泊プラン事例とともに解説していきます。

「推し活」解説コラムシリーズ|推し活を学ぶ① 推し活って何するの?編

》あわせて読む

「推し活」解説コラムシリーズ|推し活を学ぶ① 推し活って何するの?編

詳しくはこちら >

ホテルで推し活って何をするの?

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

食事会や旅行など様々な形で人気の「女子会」。
近年はホテルでのお泊り女子会も増えており、宿泊プランに「女子会プラン」を取り入れるホテルも増えていました。
さらに、コロナ禍により食事会や旅行など今までの遊び方がやりにくくなったこともあり、今まで以上にホテルを使ったお泊り会需要が増えています。

その中でも、目立ってきたのが「ホテル推し活」。
もともと、カラオケのパーティールームなどを使って推しの誕生日を祝う会などは推し活シーンでは多く見られていましたが コロナでカラオケボックスが使えなくなったり、大人数で集まることができなくなったりした背景もあり仲の良い少人数の友人同士でお泊りしながら推し活を楽しむようになってきたのです。

  • 推しの映像鑑賞会
  • 推しのバースデーを祝う誕生会
  • 推しぬいや推しアクスタ撮影会
  • 推しについて語り明かす

推しの映像鑑賞会

一番多くの人がやっているのは、ホテルの大画面テレビやプロジェクターで、推しのライブ映像や舞台を鑑賞する推し活。
ペンライトやファンサうちわを振りながら推しの一挙手一投足に悲鳴を上げる、カラオケボックスのパーティルームでの鑑賞会でもあったような、疑似コンサートを展開します。

推しのバースデーを祝う誕生会

推しの誕生日当日や近い時期に行うホテル推し活。事前に注文したバースデーケーキを持ち込み、バルーンで飾った部屋に置いて祝います。推しの映像や曲を流しながら祝い、そのままケーキを食べながら鑑賞会に…という黄金コース。
宿泊するホテルのプランによっては、誕生日バルーンや推し色ドリンクのサービスがあることも。

推しぬいや推しアクスタ撮影会

連れてきた推しぬい(推しのぬいぐるみ)やアクスタの撮影会。特に推しぬいの場合は、ホテルのふかふかベッドに寝かせてあげたり、お部屋の中を冒険させてあげたりできるので、ぬい撮影の手が止まらなくなります。

推しについて語り明かす

時間を気にせず語り明かせて、テンションが上がってちょっと大きな声でしゃべっても、ホテルの客室ならあまり気にしなくていい。

友達とお揃いにしたかわいいパジャマやルームウェアをお披露目できる。
それぞれ推しがいる仲の良い友達と、気兼ねなく遊べてゴロゴロできる。
ちょっと非現実なホテルの空間でプチ贅沢をしながら大好きなものに浸れる。
それがホテル推し活の醍醐味です。

ホテルの推し活プラン事例

では実際、ホテルが打ち出している「推し活」向けの宿泊プランにはどんなものがあるのか。
実際の宿泊プランから興味深い事例をいくつかピックアップしていきます。

東京ドームホテル

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:https://www.tokyodome-hotels.co.jp/stay/plan/oshikatsu/

聖地・東京ドームを眺められる部屋が使える、聖地拝観お泊りプラン

東京ドームの横に立つ、東京ドームホテル。ジャニーズアイドルのコンサートが開催されることから、ファンの間で「聖地」とも呼ばれる東京ドームを眺められる客室で、推し活宿泊ができるプランが登場。
推しのコンサートを大画面で鑑賞できるプロジェクター、ミラーボールやペンライトなどが用意されており、ホテルの部屋でライブ体験が楽しめる。推し色ドリンクのサービスもあり、SNS映えもばっちり期待できるプラン。
推し活プランを利用すれば、自分で持ち込んだバルーンを、部屋の壁や窓に飾り付けることもできる。

ホテルモントレ赤坂

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:https://www.hotelmonterey.co.jp/akasaka/stay/plan/2860f00012d1f25.html

バルーンで部屋を飾ってもらえる、推し活向けリーズナブルなバースデープラン

ホテルモントレ赤坂の、バースデーケーキやバルーンの飾り付けサービスがあるバースデー・記念日宿泊プラン。
本来は、家族やパートナー、友達の記念日祝いを想定したプランだが、自撮りスティックの貸し出しサービスがあり、ホテル推し活需要にも対応している。
また、ホテルモントレ ル・フレール大阪では、韓国のお菓子や韓国フェイスマスクのサービスが付いた「ホカンス」「渡韓ごっこ」が楽しめる、トレンドを抑えた宿泊プランも用意している。

バリアン新宿

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:https://www.balian.jp/event/jyosikai/oshikai.html

ホテル女子会・推し活合宿の先駆け的ホテルによる、ガチ勢向け推し活プラン

大型カラオケパーティールームや、IPコラボカフェで、オタク界隈でもよく知られるパセラ。そのパセラの運営する新宿のホテル「バリアンリゾート」。南国バリのリゾートホテルを思わせる内装で、それまでのラブホテルの概念を一新し、さらには女子会やアニメ上映オフ会への利用を積極的に歓迎した、ホテル女子会の先駆け的存在ともいえるホテル。
推し活向けの「推し会」プランは、いわずもがなオタクの需要をばっちりおさえたサービス内容。今では各ホテルでも導入されている「尊いボタン」を、コロナ以前から導入しており、斬新なサービスリリースのたび、SNSでも頻繁に話題に上っている。

バリアンの推し活特設ページには、アイドルやキャラの誕生日や、開催ライブやイベントスケジュールを網羅したカレンダーも設置されている。推し活で重要な、推しの誕生日や記念日チェックをして宿泊予約ができる粋なはからい。推し活への理解度の深さが伺える。

Hotel Vintage 神楽坂

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:https://www.vintage-kagurazaka.com/

推し活需要もばっちりおさえた、“女子大生が考えた10代20代女子向けプラン”

スタイリッシュでリラックスできるおしゃれなマンションの一室のような客室が特徴の東京・神楽坂のホテル。
「#お泊り女子会プラン」、「#推ししか勝たんプラン」、「#誕生日会プラン」といった、10代20代女性のニーズをキャッチしたプランを展開。宿泊プランのアイデアは、女子大生など10代のイマドキ女子の声を反映しており、宿泊価格も、Gotoトラベルが適用されれば、学生でも利用しやすい平日1泊4000円台に。

MIMARU

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:https://mimaruhotels.com/jp/experience/oshikatsu/

キッチン付きのアパートメントホテルで推し活しながらタコパや料理も楽しめる

ポケモンルームや、謎解きルームなどホテルでのさまざまな「体験」に着目し、ユニークなサービスを特徴とするMIMARU。東京・新宿と京都のホテルにある、キッチン付きのアパートメントタイプの客室では、自分で料理をしたり、タコパなどの食材持ち寄りのパーティーができる。自分の部屋のように壁にバルーンやオーナメントなどの装飾を楽しむのもOK。
DVD&Blu-rayプレーヤーやペンライトの貸し出しのほか、京都では推し色のオーダーケーキの追加注文も受け付けている。
Gotoトラベルが再開され、適用されれば一泊4000円台で利用できることをPRしており、より若い世代にも訴求しようと試みていることがわかる。

東京第一ホテル錦(名古屋)

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

出典元:http://www.tdh-nishiki.co.jp/

鑑賞・自撮り用機材の貸出があるリーズナブルな素泊まり「推し色の人生」プラン

Blu-rayデッキや自撮りに便利なLEDリングライトの貸し出しがある、素泊まりプラン「推し色の人生」。 1日1室限定での提供だが、有料レンタルでバースデーバルーンやペンライト、「尊いボタン」もあり。 手軽に推し活合宿を楽しみたい人におすすめのプラン。

事前に予約をすれば、ホテルの宿泊者限定で注文できる「センイルケーキ(バースデーケーキ)※」も用意してもらえる。

※センイルは韓国語で誕生日の意味。韓流アイドルの誕生日を祝うバースデーケーキは「センイルケーキ」と呼ばれており、K-POP推し活ではおなじみのキーワード。

お泊り推し活のお供グッズ

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

ホテル推し活では鑑賞会やグッズ撮影会、ケーキを囲んでの誕生日、パジャマパーティーをすることが多くそのお供には以下のようなアイテムに需要があります。

  • ペンライト・バルーン・うちわ
  • クッション・尊いボタン(ホテル貸出にあることも)
  • 推しぬい・推しアクスタ
  • 推し色パジャマ・ルームウェア

ペンライトやうちわは、そのままライブグッズを持ち込んで鑑賞会で疑似コンサートを楽しむためのアイテムです。
疑似コンサートは、推しのライブが開催できない状況下ではもちろん、実際ライブがあったあとも、その余韻に浸りたいので、仮にコロナ禍が去った後でも、コロナ以前でも変わらずどこかで日々行われています。
そのため、ライブがあろうとなかろうと、ペンライトとうちわは、常に需要があると思われます。

推しのぬいぐるみは、ここぞとばかりに旅先やホテルに連れていきます。そりゃあ、連れていきます、うちの子だもん。
そんな推しぬいを、ホテルのふかふかのベッドの上や、景色の良い窓に置いてあげたら、そこからはもう撮影会の始まりです。
推しぬいは、推しの形代であり、同時に自分だけの相棒でもあり、できれば仲間を増やしてあげたいし、新しい服も与えたい。
それが、推しぬいです。(一部オタクの間で推しぬいは「小さき命」「相棒」などとも呼ばれて、日常的にポケットやバッグの中に忍ばせて愛でられ、主に日々の活力を与えています。)

ホテルでのお泊り会の醍醐味に、ルームウェアやかわいいパジャマをみんなで着て楽しむ、というのもあります。
一時期は、友達同士の誕生日プレゼントに「ジェラートピケ」のもこもこルームウェアが大人気でした。
お揃いのウェアを着て、推しグッズに囲まれたホテルの部屋で自撮りしてSNSへ即アップ…これもホテル推し活の一環なのです。

今どき女子の推し活・ヌンティー・ホカンス事情

推し活、ホテルプラン、女子会、ホカンス、渡韓ごっこ、推し会、オリジナルグッズ,企画,製作

コロナ以前からオタク女子向けにIPコラボやオタ女子宿泊プランを打ち出すホテルは増加傾向にありました。
ホテルのオタク市場に対するアンテナは年々高まっており、池袋のサンシャインプリンスホテルではゲームやアニメのコラボ専用に改装したフロアをオープンさせ、人気コンテンツとのコラボルームは平日でも1室3万円近い宿泊料金にも関わらず満室になっていたほどです。
また、女性限定カプセルホテルの秋葉原BAYHOTELも、人気の女性向けゲームアプリとのコラボを行い、宿泊者だけが入手できるキャラクターアメニティーグッズを配布していました。

ホテルの推し活はカラオケ上映会の上位互換

かつてオタ活・オフ会といえばパセラなどカラオケのパーティールームでの上映会が主流でした。
しかし、コロナの影響で以前より旅行や大人数で集まって行うパーティーは開催しづらくなってしまいました。ホテル側もまた、インバウンドに限らず国内の旅行客による宿泊は減少してしまいました。
そんな中で、身近な友人同士の2~4人ほどで、近場のホテルに宿泊し、ホテルの中だけで過ごす「ホカンス(ホテルバカンス)」の需要が伸びてきたのです。これはオタ活・推し活でも同じで、かつて上映鑑賞会を行っていたカラオケルームから、より少人数で、周りを気にせず楽しめるホテルでの推し活にシフトしてきたのです。

「ホカンス」「渡韓ごっこ」と推し活合宿

ホテル推し活とホカンス、一見すると別ジャンルにも見えますが、目的が微妙に違うだけでどちらもZ世代女子の間で高まっているアクティビティです。ホカンスは、「ホテルでのんびりリラックスするプチ贅沢バカンス」で、ホテル推し活は「推し活で盛り上がりながらホテルの部屋でのんびり楽しむ」。そして「渡韓ごっこ」は文字通り、韓国旅行に行った気分に浸るために韓国スイーツなどを食べてホテルに泊まってのんびりする。中には推しの韓流アイドルの鑑賞会も楽しむ人もいます。
「体験」を重視するZ世代にとって、ホテル推し活も渡韓ごっこも、ホカンスでのアクティビティのひとつに含まれているとも言えます。

アフタヌーンティー「ヌンティー」ブームも後押し

コロナ禍での緊急事態宣言下、飲食店の夜の営業が難しくなったことで、コロナ前から人気が上昇しつつあった昼間のアフタヌーンティーに注目が集まりました。
アフタヌーンティーを楽しむことを「ヌン茶シバく」と表現するSNS上の投稿も多く見かけ、アフタヌーンティーはSNS上で「ヌン茶」「ヌンティー」とポジティブな意味で略されるようになっていました。コロナ以前からすでに、ヒルトン東京のようにオタ女子に刺さるコンセプトのヌンティーを打ち出し、SNS上でのプロモーションを盛んに行っていました。
アラサーを中心に、さまざまなホテルやレストランのヌンティー攻略にいそしむオタ女子が増えつつありました。ホテル推し活を楽しむ層は、そのアラサー女子よりやや下のZ世代。
5000~8000円のホテルアフタヌーンティーに頻繁に行くことはできなくとも、1泊5000~8000円ほどのホテル合宿を推しの誕生日など特別な日に行くことができるのが20代の推し持ちのオタ女子なのです。

何かしら推しのいる今どき女子は、コロナ禍で今までできていたことが自由にできなくなってしまった経験があります。そんな彼女たちは、今手元にあるものを上手に活用して、楽しいことを自分で作り出すことができる、とても柔軟な発想で遊んでいるようにも思えます。
ホテル推し活の様子からは、そんなZ世代の推し活事情が垣間見えます。

Z世代とは?|特徴や価値観が今後のマーケティング施策のヒントになる

》あわせて読む

Z世代とは?|特徴や価値観が今後のマーケティング施策のヒントになる

詳しくはこちら >

まとめ

ここまで、ホテルの推し活宿泊プラン事例と、ホテル推し活事情について解説してきました。

事例にも挙げたように、推し活プランを打ち出したホテルの中には、ハイランクのラグジュアリーなホテルから、おしゃれなプチホテルなど今まで推し活やオタク市場とはあまり関わりのなかった企業も含まれていました。

Z世代は「体験」を買う商品に興味を持っている、と言われていますが、ホテルを利用した遊びは「体験」が前提となります。
コロナ後のリベンジ消費、これから伸びると期待されているオタク消費の受け皿としても、ホテルの推し活宿泊プランは、今後も伸びしろを見せていくのではないでしょうか。

関連コラム

オリジナルボイスグッズ特集|推し活必須アイテム

オリジナルボイスグッズ特集|推し活必須アイテム

推しの声をいつでも聴きたいファンに喜ばれる
キャラの声を使ったボイスグッズ!

2021年Z世代に流行った「推しグラス」とは?|推し活事情を学ぶ④

2021年Z世代に流行った「推しグラス」とは?|推し活事情を学ぶ④

おうちやホテルのお泊り推し活トレンドになった「推しグラス」
そしてオタクの文字文化について解説!

白峯アサコ

推し活プランというものはまだ利用したことがありませんが、趣味の友達同士で旅行やお泊りするだけでもホント楽しいです。
しかし、この年になってくるとホテルや旅館選びで「温泉」もしくは「大浴場」があるかどうか、そして「レイトチェックアウト可能か」をチェックするようになってきました。(古のオタクあるある)

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

【韓国雑貨研究】韓国ストリート編|ファッション雑貨・小物のトレンドを考察

Z世代を中心に安定して支持を集める韓国雑貨。今回の韓国雑貨研究では、「韓国ストリート編」ということで、ストリートテイストのファッション雑貨小物のトレンドを考察していきます。Z世代をターゲットにしたグッズ製作の参考にしてみてはいかがでしょうか。

ハイブランド×キャラクター|異色コラボが持つ効果を「ブランド目線」と「ファン目線」で考察

近年増加しているハイブランドとキャラクターのコラボレーション企画。一見意外な組み合わせに思えるコラボは、どのような狙いを持って異色のコラボが実現されるのでしょうか。ハイブランドとキャラクターのコラボレーションが持つ効果について、ブランド側ファン側それぞれの視点から考察します。

話題のヴィーガンカフェ|ヴィーガン料理とは?ベジタリアンとの違いも解説

日本でも食生活に対する意識が変わり始め、代替肉「大豆ミート」など新たな食材が出てきている中で注目されているヴィーガンカフェ。ヘルシー志向な人だけでなく、カフェ好きや推し活の場としても利用者が増えているヴィーガンカフェの魅力や実際にヴィーガン食を試した感想等をご紹介していきます。

「コミケ」とは?|今さら聞けないコミックマーケット基本解説

「コミケ」の愛称でいわゆるオタク層から長年親しまれているコミックマーケットについて。今更聞けない基本情報や、参加方法について解説していきます。