• TOP
  • コラム一覧
  • >推し活
  • 推し活に年齢は関係ない。推し活事情を学ぶ⑳シニア世代でも盛り上がる「推し活」
推し活に年齢は関係ない。推し活事情を学ぶ⑳シニア世代でも盛り上がる「推し活」
推し活に年齢は関係ない。推し活事情を学ぶ⑳シニア世代でも盛り上がる「推し活」

近年、SNSの普及ともに急速な伸びを見せている「推し活」。
「推し活」というワードを聞くと、若者をイメージしてしまうことが多いですが、実は近年、60歳から65歳以上のシニア世代にも広がりつつある文化となっています。
本記事では、シニア世代に推し活が広まっている要因から、人気のジャンル、推し活の楽しみ方、さらに推し活を通して得られるものは何か?というところまで、解説していきます。

【マンネリ脱却】ライブ・コンサートのオリジナルグッズ ファッション雑貨のアイデア集

》あわせて読む

【マンネリ脱却】ライブ・コンサートのオリジナルグッズ ファッション雑貨のアイデア集

ライブやコンサートに欠かせないオリジナルグッズ。いつもと同じになりがちなラインナップから脱却するアイデアをご提案。
アイテムで差別化、製品仕様で差別化、トレンドに乗って差別化するアイデアを、グッズ製作にお役立てください。

詳しくはこちら >

シニア推し活が盛り上がっている理由

まず初めに、なぜここまでシニア世代の推し活が盛んになっているのか、その背景を探っていきます。

シニア推し活 シニア推し活が盛り上がっている理由

シニア世代におけるスマートフォンおよびSNSの普及

シニア世代に推し活が広がっている背景には、スマートフォンおよびSNSの普及があります。
多くは家族からの勧めなどでスマートフォンを持つシニア世代が増えたことで、周囲の同世代が持っているなら自分自身も、ということでスマートフォン利用が広まったと考えらえます。

スマートフォンの利用が広がる前は、テレビや雑誌などの媒体で情報を拾い上げることがほとんどであったと考えられますが、上記のような理由からスマートフォンを持ったことで、使用したいアプリやSNSなどにも興味が広がっていきました。
その中で同じ推し活をする人たちが発信する情報や、自分の興味があるコンテンツ周辺の情報なども流れてくるようになり、推しになる可能性があるコンテンツそのものと出会う機会が増えたことで、シニア世代にも推し活が広がっていったと考えられます。

シニア世代に人気のジャンルとは?

シニア推し活 シニア世代に人気のジャンルは?

シニア世代に人気のジャンルは主に以下があげられます。

  • アイドル
  • K-POP
  • 俳優
  • 演歌歌手
  • スポーツ選手

これらのジャンルの共通点は?

推し活というと、アイドルや俳優など三次元のジャンル以外にもアニメや漫画、キャラクターコンテンツなども推し活の対象となることが多いですが、シニア世代の場合は、三次元に推しがいることが多い傾向にあります。
シニア推し活において、社会的つながりを深めることが目的の一つとなっていたりすることなどから、コンサートなどで実際に会いに行くことができることや、我々と同じように年を重ね成長していくコンテンツでもある三次元に推しができやすい傾向があるのではないかと考えています。

【何が来てる?】K-POP界隈でアツいオリジナルグッズまとめ【何が来る?】

》あわせて読む

【何が来てる?】K-POP界隈でアツいオリジナルグッズまとめ【何が来る?】

詳しくはこちら >

推しとはどこで出会う?

シニア推し活 推しとはどこで出会う?

では実際に、推しとの出会いはどこで起こるのでしょうか。
いくつか考えられる場面を記載していきます。

SNSを通じて出会う

先述した通り、スマートフォンの利用がシニア世代に普及したことでSNSの利用者も増えつつあります。
60代や70代でインスタグラムの利用をはじめ、様々な情報を発信し続ける女性たちを「インスタグランマ」と呼ぶなど、今やSNSは若者だけのものではないことを表しています。

SNSを利用することで日々様々なメディア情報を摂取したり、フォローした人物の好きなコンテンツが自然と目に入る機会も増えるため、SNSの利用が推しと出会うきっかけの一つになっています。

テレビやラジオを通して出会う

これは若者世代にも言えることですが、テレビドラマや、最近流行りの韓国ドラマなどを通して推しの俳優、女優と出会うことも少なくありません。

またシニア世代に特に多いのはラジオを通して出会うケースです。
最近は芸人やアーティスト、俳優などもラジオのパーソナリティを務める機会が増えているため、普段ラジオを聴くことが多い世代にも推しと出会う機会ができているといえます。

孫や子供を通して出会う

孫や子供がいるシニア世代の場合、その孫や子供が推し活をしていることをきっかけにコンテンツに興味を持ち、その推しが自らの推しになる可能性もあります。
また、孫や子供が、自身の両親や祖父母が好きな俳優やアーティストのイベントを、ネットなどで調べてくれるなど、推し活を手伝ってくれるケースもあるでしょう。
身近な人物が推し活をしている状況は、推し活を始めるハードルを下げてくれる可能性もあるため、より気軽に推し活を始められるのかもしれません。

推し活の楽しみ方

シニア推し活 推し活の楽しみ方

前章にて、推しを見つけるきっかけとなる場は様々あることをお伝えしてきましたが、推し活の楽しみ方も様々です。
ここからは、推し活をどのように楽しんでいるのか、解説していきます。

現地に会いに行く

こちらは若者、シニア世代関係なくスタンダードな楽しみ方として、コンサートや舞台鑑賞、スポーツ観戦など現地に赴き推しに会いに行くという方法があります。
なかには握手会や、サイン会など、より推しを身近に感じることができるイベントも多いため、得られる満足感も高いのではないでしょうか。

SNS上で推し活仲間との交流

シニア世代もSNSを使用する機会が増えた今、SNS上で交流し、そこで得た仲間と一緒に推し活を楽しむ機会も少なくないようです。
同じ推し活仲間ができることで、情報の共有や、一緒にコンサートへ参加するなどもしやすくなるため、より推し活がしやすい環境になっています。

孫や子供と一緒に

孫や子供を通して推し活を始めた場合、一緒にコンサートに行ったりして楽しむことができます。
親しい人物と一緒に行くことで、現地へ赴くことへのハードルも下がるのではないでしょうか。
またこの推し活を通して家族間でコミュニケーションをとることができるため、会話が増え、良好な家族関係を築くきっかけの一つになる可能性もあります。

アクスタフォトプロップス|写真に指が写らない2wayアクスタ【推し研プロダクト開発】

》あわせて読む

アクスタフォトプロップス|写真に指が写らない2wayアクスタ【推し研プロダクト開発】

詳しくはこちら >

推し活を通して得られるもの

シニア推し活 推し活を通して得られるもの

推し活自体、様々な楽しみ方があることがわかりましたが、推し活はそれだけではありません。
推し活を通して得られるものは何か、詳しく解説していきます。

新しいコミュニティの形成

SNSなどを通じて推し活をすることで、同じ推し活仲間を見つけることができ、新たなコミュニティを獲得することができます。
自分の趣味に没頭できる時間が増えていく中で、SNSなどを通して推し活をすることで、推し活仲間という新しいつながりを得ることができ、社会的つながりを深めるきっかけの一つになると考えられます。

新しい趣味の発見

推し活を通して、新しい趣味の発見やスキルを得ることができます。
例えば、海外の俳優やアーティストの推しができた場合、推しの言葉を理解したいと考え語学学習を始めたり、スポーツ選手の推しができたときなどは、そのスポーツの知識をつけようと勉強したりする方もいます。新しい知識をつけることはきっかけがないとなかなか難しい部分も多いとは思いますが、推し活を通すことで楽しく気軽に身に着けることができるでしょう。

より美しくなる

推し活の楽しみ方の一つに、コンサートや舞台を見に行く、サイン会や握手会に参加するなど、推しを身近に感じることができるイベントがいくつかあります。
そのようなイベントがあると、そこに向けて身なりを整えたりダイエットを始めたり、少しでも自分自身を美しく、きれいに見せたいというのは年代問わず、多くの方が同様の考え方なのではないでしょうか。
推し活があることで、自分自身をより美しくしていくことができるというわけです。

シニア世代に人気のコンテンツにおけるグッズの傾向

ここまで、様々な観点からシニア推し活とは何か?ということを解説してきました。
ではここからは、そんなシニア推し活の中で人気なグッズはどのようなものがあるのか、三つの軸に分けて解説していきます。

顔や姿、名前がわかるグッズ

シニア推し活 顔や姿、名前がわかるグッズ

シニア世代の推し活に対する目的の一つとして、社会とのつながりを深めるという側面があります。
そのため、自分がどのような推し活をしているのか、誰を推しているのかがアピールできるようなグッズが多く、人気も高い傾向にあります。
人気グッズの一つであるアクリルスタンドはシニア世代にも高い人気を誇っており、若者にだけ人気のグッズと、いうわけではないようです。

普段使いできるグッズ

シニア推し活 普段使いできるグッズ

コンサートなどの特別な機会だけでなく、普段の生活で使用できるグッズも人気グッズの一つです。
タオルなどはもちろん、カレンダーや扇子、香水などのフレグランス系グッズなどその種類は多岐にわたります。中にはお年玉などで使用するポチ袋をグッズ化しているケースもあり、シニア世代にも幅広く活用できるグッズが広がりつつあります。

コンサートで活用できるグッズ

シニア推し活 コンサートで活用できるグッズ

もちろんコンサートなど現場で使用できるグッズも多くの方が購入しています。
推しの顔が大きく写っており、誰推しなのかがわかりやすいということで定番の団扇や、推しの名前が入ったペンライトなど様々あります。
また、それらの応援グッズが収まりコンサートにも持っていけるバッグなどもグッズ化されており、活用されているのが現状です。

アクリルフォトスタンド|ブロマイドやトレカをかわいく撮れる・飾れる【推し研プロダクト開発】

》あわせて読む

アクリルフォトスタンド|ブロマイドやトレカをかわいく撮れる・飾れる【推し研プロダクト開発】

詳しくはこちら >

まとめ

本記事では、シニア世代にも広がりつつある推し活について解説しました。
シニア世代の推し活は、推しを応援して楽しむことはもちろん、希薄になりがちな社会とのつながりなどを強める側面もあり、そこからさらに新たなコミュニティの形成や、新しい趣味、スキルの習得意欲を掻き立てるものでもあります。
また、孫や子供がいる場合は、推し活そのものがコミュニケーションをとるきっかけになることも少なくないでしょう。

弊社トランスでは、ファッションアイテムやアパレル、小物・雑貨をはじめ、さまざまな種類のノベルティ・オリジナルグッズを製作可能です。
昨今注目を集めている“推し活”に関しましては、常に最新の情報をキャッチアップする体制を整えており、「これから流行りそうな推し活グッズを知りたい」「国内でいち早く最新トレンドを取り入れたい」といった企業様のニーズにも的確にお応えします。
顧客ターゲットを若者だけでなくシニア世代にまで広げることで、推し活市場はより成長していけるのではないでしょうか。

グッズ制作に関して、ご予算・ご希望に応じて柔軟な提案をさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

コラム【推し活事情を学ぶ】シリーズ

「推し活」事情を学ぶ①推し活って何するの?編

「推し活」事情を学ぶ①推し活って何するの?編

「推し活」事情を学ぶ②アイドルグッズ考察

「推し活」事情を学ぶ②アイドルグッズ考察

推し活を学ぶ③今どきアクスタ事情

推し活を学ぶ③今どきアクスタ事情

推しグラスに見るオタクと文字の関係性|推し活を学ぶ④オタクと文字の文化事情

推しグラスに見るオタクと文字の関係性|推し活を学ぶ④オタクと文字の文化事情

ホテルの推し活宿泊プラン|推し活を学ぶ⑤オタクの女子会近況編

ホテルの推し活宿泊プラン|推し活を学ぶ⑤オタクの女子会近況編

推し活定番「ぬいぐるみ収納ポーチ」|推し活事情を学ぶ⑥小さき命「推しぬい」とオタク

推し活定番「ぬいぐるみ収納ポーチ」|推し活事情を学ぶ⑥小さき命「推しぬい」とオタク

推しを守るグッズ集|推し活事情を学ぶ⑦進化系アクスタ収納アイテム

推しを守るグッズ集|推し活事情を学ぶ⑦進化系アクスタ収納アイテム

2022最新痛バッグ|推し活事情を学ぶ⑧今どき推し活は「“痛くない”痛バッグ」

2022最新痛バッグ|推し活事情を学ぶ⑧今どき推し活は「“痛くない”痛バッグ」

推しキーホルダー研究|推し活事情を学ぶ⑨カスタマイズして作る推しグッズ

推しキーホルダー研究|推し活事情を学ぶ⑨カスタマイズして作る推しグッズ

フラッグ・硬質ケース・バルーンフラワー|推し活事情を学ぶ⑩イマドキ推し活「新・三種の神器」

フラッグ・硬質ケース・バルーンフラワー|推し活事情を学ぶ⑩イマドキ推し活「新・三種の神器」

作中登場・アイテム再現グッズ|推し活事情を学ぶ⑪大人オタクに刺さる「ごっこ遊び」グッズ

作中登場・アイテム再現グッズ|推し活事情を学ぶ⑪大人オタクに刺さる「ごっこ遊び」グッズ

推しピクニック(ヲタピク)|推し活事情を学ぶ⑫仲間と楽しむアウトドア推し活

推しピクニック(ヲタピク)|推し活事情を学ぶ⑫仲間と楽しむアウトドア推し活

推し活写真(フォト)|推し活事情を学ぶ⑬ぬい撮り・アクスタ撮影の基本

推し活写真(フォト)|推し活事情を学ぶ⑬ぬい撮り・アクスタ撮影の基本

ヌン茶・ヌン活|推し活事情を学ぶ⑭推し活×アフタヌーンティーがSNSで話題♪

ヌン茶・ヌン活|推し活事情を学ぶ⑭推し活×アフタヌーンティーがSNSで話題♪

【推し活インタビュー】推し活事情を学ぶ⑮オタクに推し活状況を聞いてみた『歌い手編』

【推し活インタビュー】推し活事情を学ぶ⑮オタクに推し活状況を聞いてみた『歌い手編』

本人不在の誕生日会(生誕祭)|推し活事情を学ぶ⑯お店や自宅で推しの生誕をお祝い♪

本人不在の誕生日会(生誕祭)|推し活事情を学ぶ⑯お店や自宅で推しの生誕をお祝い♪

【推し活インタビュー】推し活事情を学ぶ⑰オタクに推し活状況を聞いてみた『2.5次元舞台編』

【推し活インタビュー】推し活事情を学ぶ⑰オタクに推し活状況を聞いてみた『2.5次元舞台編』

推し活グッズサイズ図鑑|推し活事情を学ぶ⑱ちびからビッグサイズまで調査

推し活グッズサイズ図鑑|推し活事情を学ぶ⑱ちびからビッグサイズまで調査

推し色とは?|推し活事情を学ぶ⑲切っても切れない推し活×色の関係

推し色とは?|推し活事情を学ぶ⑲切っても切れない推し活×色の関係

推し活に年齢は関係ない。推し活事情を学ぶ⑳シニア世代でも盛り上がる「推し活」

推し活に年齢は関係ない。推し活事情を学ぶ⑳シニア世代でも盛り上がる「推し活」

おすすめコラム

話題の萌えTにもおすすめ!「推し」が「映える」業界初のカスタムデザインTシャツで、推し活にぴったりのオリジナルグッズを製作しよう!

話題の萌えTにもおすすめ!「推し」が「映える」業界初のカスタムデザインTシャツで、推し活にぴったりのオリジナルグッズを製作しよう!

推しへの渾身の愛を込めた「萌えT」づくりにもぴったり!「プリント加工のために開発された新しいTシャツ」が登場しました。推し活が捗るオリジナルグッズ製作に最適な「カスタムデザインコットンTシャツ」の特徴をご紹介します!

【スマホアクセサリー編】推し活グッズ総まとめ|フォンタブ、スマホショルダーなどの人気アイテムを集めてみました!

【スマホアクセサリー編】推し活グッズ総まとめ|フォンタブ、スマホショルダーなどの人気アイテムを集めてみました!

キャラクター・アーティストグッズとして展開しやすい、推し活向けスマホアクセサリーをご紹介します。定番アイテムはもちろん、フォンタブ・ショルダーストラップのようなトレンド推し活アイテムもカバーしました。

すぎうら

株式会社トランス社員。推し活といえば若者のイメージが強かったですが、ここまでシニア世代に浸透しているとは驚きでした。推し活市場はまだまだ伸びしろのある市場なのではないでしょうか。

公開日:
株式会社トランス

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

お問い合わせ
↑