「あ、このデザイン、懐かしい~!かわいい~!」
近年、人気のグッズの中には、誰もが目にしたことがあるおなじみ商品のレトロなパッケージを活かしたグッズがあります。

メーカー企業のコラボグッズや、自社ブランドの限定オリジナルグッズなど、企画の形はさまざまですが、これらのおなじみのブランドパッケージを使ったグッズは、リリース情報やWEBニュース、購入した人のツイートをきっかけにたびたびツイッターなどSNSでも話題になっています。

おなじみ商品のデザインをそのまま活かしたグッズの事例を上げながら、なぜ、これらのグッズが人気なのかを考察していきたいと思います。

レトロブーム

こちらも合わせて読みたい

「レトロブーム」Z世代が取り入れるレトロ要素とは?

詳しくはこちら >

おなじみ商品のレトロなデザインをグッズにした事例

お菓子や食品、文房具の、昔から愛されているおなじみパッケージの商品やマスコット。
今でも店頭で見かけることができる商品ですが、それらのパッケージデザインやマスコットが元の商品とは別の用途のグッズになったものが登場しています。
それらは、懐かしい!かわいい!とSNSを中心に話題になることも多く、思わず手に取りたくなる魅力があるようです。

【おなじみパッケージのレトロなデザイングッズ例】

  • 輪ゴムの「オーバンド」→ オーバンド箱デザインのポーチ
  • コンビーフ缶詰の「ノザキ」→ ガチャ商品ミニエコバッグ
  • スカッチキャンディの「CHELSEA」→ パッケージデザインの裁縫セット
  • チョコレートの「HERSHEY'S」→ アイシャドウパレット
  • ミシン糸の「シャッペスパン」→ 糸軸デザイン缶と1/2ミシン糸
  • でんぷん糊の「フエキ」→ 綿棒ケース
オーバンド、宝島社、雑誌付録、シャッペスパン、コンビーフ、HERSHEY'S、エチュードハウス、CHELSEA、チェルシー、裁縫箱、でんぷん糊、フエキくん、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

輪ゴムの「オーバンド」→ オーバンド箱デザインのポーチ

オーバンド、ポーチ,宝島社,雑誌付録,オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

事務用品としてオフィスや倉庫で日常的に目にする、特徴的なオレンジと茶色の輪ゴムの紙箱。

誰もが一度は見たことがあり、今も馴染みのある輪ゴムブランドの「オーバンド」です。
そのパッケージデザインがそのままガジェットポーチになったもの。
ブランドコラボのオリジナルグッズを付録につけたムック本で知られる宝島社の文具メーカーコラボ付録グッズですが、このほかにも消しゴムの「MONO」やクレヨンの「パステル」など、昔から変わらないおなじみ文具のコラボポーチが販売されています。

雑誌付録グッズ考察

こちらも合わせて読みたい

雑誌付録グッズ考察2021年版

詳しくはこちら >

コンビーフ缶詰の「ノザキ」→ ガチャ商品ミニエコバッグ

コンビーフ、ノザキ、ノザキのコンビーフ、エコバッグ,ガチャ,オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

国産コンビーフ缶詰で知られる「ノザキ」の缶詰のデザインをそのままミニサイズのエコバッグにしたもの。
こちらはガチャ商品で、おなじみの缶デザインのほか、旧デザインのコンビーフ缶や英語のもの、ツナ缶などメーカーの各缶詰デザインで展開されていました。

スカッチキャンディの「CHELSEA」→ パッケージデザインの裁縫セット

CHELSEA、チェルシー、裁縫箱、ソーイングボックス、裁縫セット、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

バタースカッチやヨーグルトスカッチの定番、チェルシー。
レトロな花柄デザインで子供のころから親しんでいる人も多いキャンディのパッケージがそのまま缶入り裁縫セットになったもの。
こちらは手芸店の店頭でも人気で、SNSでもかわいらしさとなつかしさで話題になっていました。
このほか、同じシリーズの裁縫セットには「ペコちゃん」のミルキーパッケージなどもありました。

チョコレートの「HERSHEY'S」→ アイシャドウパレット

HERSHEY'S、エチュードハウス、ETUDE HOUSE、ハーシーズ、コラボコスメ、アイシャドウ、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

老舗チョコレートブランドのハーシーズと、10~20代女性に人気の韓国コスメブランドETUDE HOUSE(エチュードハウス)のコラボ商品として展開されたコスメ商品。
アイシャドウパレットの外装パッケージはチョコレートの外装とそっくりです。
外装から出したパレット本体も板チョコレート風で、中のアイシャドウもチョコレートカラー。
このほか、同じコラボラインナップでしずく型が特徴のキスチョコの缶を模したパレットも出ています。
コスメ商品はお菓子やスイーツがコンセプトのラインナップを展開することが多く、今回はハーシーズとのコラボでしたが、以前はキットカットとのコラボ商品の展開もありました。

ミシン糸の「シャッペスパン」→ 糸軸デザイン缶と1/2ミシン糸

シャッペスパン、ミシン糸、フジックス、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

手芸や洋裁をたしなむ人にはおなじみのミシン糸ブランド「シャッペスパン」。
昔から変わらず親しまれているミシン糸の糸軸のデザインをそのまま缶にし、中には実際にミシンに使えるミニサイズのミシン糸がアソートになっています。
こちらはコラボではなく、シャッペスパンを製造する糸メーカーのフジックスが自社のオンラインショップ限定で発売した限定商品です。
缶の可愛さと、通常販売されていないミニサイズのミシン糸のかわいらしさからSNSでも話題になり、発売時にすぐ売り切れになり、後日再販を行うなどの反響がありました。

でんぷん糊の「フエキ」→ 綿棒ケース

フエキくん、フエキ、でんぷん糊、綿棒ケース、フエキののり、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

小学校や幼稚園など、子供のころに図画工作で使われる「フエキ」のでんぷん糊。
蓋が帽子になった、犬のマスコットの黄色いボトル。子供のころに手にしたことがある人も多いでしょう。
この「フエキくん」のボトル自体が糊以外のグッズとしても近年人気です。
こちらで紹介した綿棒ボトルは、綿棒自体もフエキくんカラー。綿棒の芯にロゴとメッセージが入っているなど、遊び心も満載。
このほかボールペンやポーチ、ハンドクリームなど、子供からレトロ好きな大人まで幅広いターゲットに向けたグッズが展開されています。

懐かしい!変わらぬデザインのおなじみ商品への愛着

日用品や文具、食品など定番商品のグッズ化には様々なバリエーションがありますが、今回事例をあげたものに共通するのは「昔から愛されていて、今も変わらないデザインのもの」を活用したグッズであることです。

これらのデザインは、子供のころに親しんだ人にとっては懐かしくて愛着があるもので大人になってからは使うことのない、でんぷん糊やクレヨンなどのデザインを生かした日用品や化粧品があるなら、思わず手に取って懐かしみながら使いたい気持ちにさせるところがあります。
また、ミシン糸のように、ミニチュア化されてそれが本来の商品と同じように使えるものだと、それもかわいい!と手に取ってみたくなります。手に取ってもらえるグッズは、デザインやコンセプトに対して「かわいい!」「懐かしい!」「面白い!」と思わせる要素が必要です。

  • 懐かしいデザインを生かしたレトログッズ化 ➡「懐かしい!かわいい!」
  • 定番商品をミニチュア化 ➡「小さくなってる!使ってみたい!」
  • 食品パッケージのイミテーション化 ➡「見た目が面白い!」
  • SNSを通じた意外性 ➡「まさかあのメーカーが公式でこんな面白いことを!?」

メーカーコラボで生まれたグッズ商品のほか、前述のように、糸メーカーのフジックスが自社で自社ブランドの「シャッペスパン」のグッズを制作し、自社HPのみで限定販売するにあたり、Twitterの公式アカウントで発売情報をツイートしたところ、元々のフォロワーである手芸ファンをきっかけに、手芸やミシン糸になじみのないユーザー層にまで拡散されて話題になったケースもあります。

「ほしい!」につながるおなじみデザインのグッズとは?

オーバンド、宝島社、雑誌付録、シャッペスパン、コンビーフ、HERSHEY'S、エチュードハウス、CHELSEA、チェルシー、裁縫箱、でんぷん糊、フエキくん、オリジナルグッズ,グッズ企画,グッズ製作

今回のように「おなじみ商品のあのパッケージをグッズにする」に似たグッズ展開のなかにはパロディグッズやジョークグッズもあります。
しかし、今回紹介したような「本家本元のメーカー、ブランドが展開している」ことや「まるで本物みたい!と思わせる」もの そして「あ、あのパッケージ懐かしい!と思わせる」、メーカー公式ならではの安心感もあるので、それがより説得力を生み、手に取ってもらいやすい大事な要素になります。
誰でも見たことがある定番商品を生かしたグッズは、SNSでも話題になることが多く、ブランドや企業の公式アカウントでのSNSマーケティングにも影響します。
既存のファンだけでなく新規ファンを獲得するきっかけにもなるでしょう。

ブランド、企業とのコラボ商品の製作・PR企画はトランスでもたくさんの実績があります。
グッズの製作企画、企業間の仲介なども、当社でお手伝いできます。
ぜひ、当社営業担当までお問い合わせくださいませ!

関連コラム

オリジナルスツール缶|特徴とおすすめ活用シーン

オリジナルスツール缶|特徴とおすすめ活用シーン

パッケージデザインをそのまま生かしたグッズにもおすすめ!ぐるっとフルカラー印刷が可能な缶、しかもスツールとして使える「スツール缶」をご紹介!

企業コラボキャンペーンの事例11選【2021年版】

企業コラボキャンペーンの事例11選【2021年版】

特定のファンを抱えている知名度の高いキャラクターやアーティストと自社商品のコラボキャンペーン。2021年上半期に話題性が高かった事例をご紹介!

白峯アサコ

東京駅の構内の店で、ほどよいエコバッグを物色していたら、国鉄コンテナのデザインとフォントをあしらったなかなかにイカしたレトロデザインのエコバッグを見つけてゲット。喜んで使っていたら、「なぜそれを?」と社内の皆さんに怪訝な顔をされました。鉄オタじゃないと持っちゃいかんのか、解せぬ。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから
【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

中国アニメ・中国ドラマ事情|女性ファンが熱狂する中華コンテンツの今

女性を中心に日本でも熱烈なファンを獲得している中国アニメ、中国ドラマ。今、人気の中華コンテンツと、その人気の秘密について解説していきます。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

攻略!東京ゲームショウ2021|オンラインでの見どころまとめ

昨年に続き2度目のオンライン開催となる東京ゲームショウ2021。初めて参加する人にもわかりやすく、見どころを解説いたします!日本を代表するゲーム業界の一大イベントに、みなさんも参加して民ませんか?

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

推しの写真を「ミニフォトフレーム」に収めたい

推し活グッズとして「ミニフォトフレーム」が注目されています。フレームに収める小さな写真が流行している理由を考察し、ユニークなミニフォトフレームをご紹介します。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

推し活を学ぶ③今どきアクスタ事情

今やだれもが何かのオタク。オタクが推しを愛でる「推し活」について、グッズ企画製作の目線で紐解くシリーズ。今回は、グッズの定番アクスタを取り巻く「推し活」トレンドとおすすめアクスタタイプをご紹介。