アクリルカラビナ|推し活必須アイテム・アクキーをかわいく収納【推し研プロダクト開発】
アクリルカラビナ|推し活必須アイテム・アクキーをかわいく収納【推し研プロダクト開発】

推し活の定番コレクションアイテムのひとつ、キーホルダー。
アクリルキーホルダーやラバーキーホルダーは、たくさんコレクションされる事も多く、収納に困る人も多くいるでしょう。

今回は、そんなキーホルダーの収納、持ち運びに役立つアイテム『アクリルカラビナ』を作成しました。
推しグッズとしても、推し活サポートグッズとしても作製できる、話題の推し活アイテムをオリジナルグッズとして展開する際のポイントを解説していきます。

アーティストやキャラクターコンテンツにはもちろん、スポーツ業界やアパレルブランドなどにもおすすめのアイテムです。

キーリングハンガー【推し研プロダクト開発】

》あわせて読む

キーリングハンガー【推し研プロダクト開発】

定番のアクリルキーホルダーとは一味違う、トレンドをとらえたアイテム『キーリングハンガー』について紹介します。

詳しくはこちら >

アクリルカラビナが注目される背景

アクリルカラビナがどのように使われているか、背景にあるトレンドと照らし合わせてみていきます。

推し活シーンで定番人気のアクキー

推しがいる人は必ずと言っていいほど持っているアクキー(アクリルキーホルダー)。
アクキーやラバーキーホルダーなどは、多くの種類が展開されたり、ランダム商品として販売されたり、アクスタ(アクリルスタンド)や缶バッジと並びコレクション対象になりやすいアイテムです。
アクリルカラビナは、集めたアクキーをひとまとめにしてかざったり、まとめてバッグにつけたりするのに使われています。

ガチャ活

ガチャガチャを回してミニチュアの雑貨を集める「ガチャ活」。
子供のころにはできなかった、大人買いができることや、景品のクオリティの高さ、キャラクターグッズやレトロなアイテムなど種類の幅広さなどが、ガチャガチャブームの要因になっています。
ガチャガチャ専門店なども各地でみられるようになりました。
ガチャ活で集めたキーホルダーを、色味や種類をそろえてアクリルカラビナにまとめるのがトレンド。
集めて終わりではなく、集めたものをコーディネートして楽しまれています。

Y2Kファッション

2000年代のファッションを現代風に再解釈したジャンル「Y2Kファッション」。
バッグやボトムスのベルトループにキーリングやコインケースをぶらさげるのにカラビナが使われます。
個性の表現をするためにお気に入りのキーホルダーを一緒につけるのがZ世代流のオシャレです。
アクリルカラビナや金属製のダブルカラビナなど、アパレルブランド店のアクセサリーコーナー付近に置かれていることも多いファッション雑貨です。

ガチャ活とは?

》あわせて読む

ガチャ活とは?

『ガチャ活』をする人々の間で話題になっている、ガチャガチャの収納方法や身に着け方を解説します。

詳しくはこちら >

アクリルカラビナをオリジナル製作するポイント

アーティストグッズやキャラクターグッズ、スポーツチームのオリジナルグッズ、アパレルブランドなどにもおすすめのアクリルカラビナ。
オリジナルグッズとして製作する際のポイントを解説します。

アクリルカラビナの特徴は、“印刷と形状の自由度の高さ”です。
一般的な金属製のカラビナは印刷や形状に制限がありますが、アクリル素材であることによって、フルカラー印刷と型代不要のレーザーカットが可能です。

透明アクリルを活かしたフルカラー印刷

アクリルカラビナ アクキー 収納 オリジナルグッズ

アクリルへの印刷はフルカラーインクジェット印刷をおこないます。
通常、印刷が透けないように“白引き”と呼ばれる加工を施します。
白版の形を調整し、透けない部分(キャラ、肖像、文字)と、透ける箇所(背景、柄など)を分けることができます。
透明部分を活かしたデザインにすると、金属製のカラビナにはできない表現が可能です。

型代不要なので自由度の高い形状で作製可能

アクリルの特徴といえば、自由度の高い形状。
入稿データをもとにレーザーカットするため、金型代などの固定費はかかりません。
キャラクターのデザイン範囲を大きく確保した形状や、文字やグループのロゴマークをモチーフにした形状なども再現可能です。
カラビナの金具設置穴と受け側の距離感、バネが開閉するスペース、キーホルダーが付けられるスペースのバランスに注意すれば、他にはないオリジナルのカラビナが作製できます。

フック部分を上部に設け、
カラビナ自体が主役になった推しグッズ

キャラの印刷範囲を大きくとり、
キーホルダーを付けるスペースも確保

オリジナルキャラクターグッズのアイデア集

アクリルカラビナを使ってみる

アクリルカラビナにキーホルダーを付けて使ってみます。

アクリルカラビナは、登山やキャンプなどのアウトドアシーンで使われるカラビナではありません。
キーホルダーの収納や、バッグにつけて楽しむグッズとして作製しましょう。

アクリルカラビナの展開アイデア

オリジナルグッズとしてアクリルカラビナを展開するシーンとして、次のような展開方法がおすすめです。

  • キーホルダーとセットで販売
  • ランダムアクキーのコンプリート特典
  • バッグ購入特典
  • チケットの特典
  • FC会員の入会特典

カラビナは印刷面を広く確保すれば“推しグッズ”になり、キーホルダーをまとめやすい形状にすれば“推し活サポートグッズ”になります。
展開シーンやユーザーの特性によって、デザイン、形状を考えましょう。

まとめ:アクリルカラビナをオリジナル製作!

最後に、オリジナルアクリルカラビナのポイントをまとめます。

  • 推しアイテムとして定番人気のキーホルダーと相性◎
  • 集めたアイテムをコーディネートしてカラビナにまとめて楽しむ
  • フルカラー印刷と自由度の高い形状でオリジナルのカラビナが作れる

推し活やガチャ活、Y2Kファッションなどのトレンドが影響し、Z世代を中心に注目が集まるアクリルカラビナ。
キーホルダーなどの定番アイテムは多くのコンテンツからグッズ化されています。
キーホルダーと一緒に使えるアクリルカラビナを、グッズのラインナップにいれてみてはいかがでしょうか。
デザインや形状についても、各営業担当まで是非ご相談ください。

関連コラム

ボイスアクリルスタンド・ボイスお守り|推しの声が聴けるオリジナルグッズ製作

ボイスアクリルスタンド・ボイスお守り|推しの声が聴けるオリジナルグッズ製作

ファンにとって推しの声は尊いもの。いつでも好きな時に推しの声が聴ける、最近注目のオリジナルグッズをご紹介します。

アクリルスタンドコースター|“推しとカフェ巡り”がはかどる!【推し研プロダクト開発】

アクリルスタンドコースター|“推しとカフェ巡り”がはかどる!【推し研プロダクト開発】

“推し活”とともに楽しまれる“カフェ巡り”にフォーカスし、『アクリルスタンドコースター』を作製しました。推し活とカフェの関係性と、製作のポイントを解説していきます。

セウヘイ

株式会社トランス社員。研究員2人のグッズはありますが、推し研のロゴが入ったグッズは初めてつくりました。推し研カラビナ、なかなか良くないですか?

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

お問い合わせ
↑