• TOP
  • コラム一覧
  • >知識
  • ファンダムとは?K-POPファンコミュニティの特徴や取り組みを徹底解剖
ファンダムとは?K-POPファンコミュニティの特徴や取り組みを徹底解剖
ファンダムとは?K-POPファンコミュニティの特徴や取り組みを徹底解剖

アイドルやアーティスト、スポーツ選手など、著名人の熱心なファンを指す言葉が「ファンダム」です。
中でもK-POPにおけるファンダムの影響力は絶大で、そのファンコミュニティはアイドルやアーティストのブランド価値にも関わる存在となっています。
事例を通して、韓国アイドルのファンコミュニティの特徴や影響力についてご説明します。

「推し活」がビジネスの扉を開く?多様な業界×推し活の事例をご紹介

》あわせて読む

「推し活」がビジネスの扉を開く?多様な業界×推し活の事例をご紹介

エンタメ業界に限らず、推し活とは縁がない業界が、プロモーションなどに推し活を取り入れて話題になっています。推し活がビジネスの新しい扉を開く鍵となった実例を紹介しながら、推し活がもたらすビジネスの可能性について考察します。

詳しくはこちら >

ファンダムとは?韓国アイドルやアーティストのファンコミュニティに注目!

ファンダム

ファンダムとは、英語で愛好家を示す「fan(ファン)」と領地や勢力範囲などを意味する接尾語「dom(ダム)」を組みあわせた言葉で、アイドルやアーティストなどの熱烈なファンの集団のことを指します。
なかでも韓国では、K-POPアイドルのファン同士の結束が非常に強いのが特徴です。
ファンダムの象徴的存在として、「ペンカペ」や「コンカ(コンシクペンカペ)」と呼ばれるファンコミュニティが注目されています。
ファンコミュニティ文化を踏襲した独自のプラットフォームやアプリも浸透しており、ファンダムはエンタメ分野において強い影響力を持っています。

そのため日本でも、販促企画のプロモーションにK-POPアイドルの起用を検討する際には、ファンダムは重要なステークホルダーとなるのです。

「ペンカペ」とは

「ペンカペ」とは、韓国語でファンを表す「ペン」とカフェを示す「カペ」を組み合わせた言葉です。
アイドルやアーティストとファンのやりとり、またはファン同士の交流を楽しめる公式・非公式のコミュニティで、ポータルサイト「Daum(ダウム)」内で発展してきた文化です。

「コンカ」とは

「コンカ」とは、「コンシクペンカペ」の略で、韓国語で「公式ファンカフェ」という意味です。
こちらは、「公式」という言葉が示す通り、アイドル・アーティストや所属事務所が認めた公式のカフェということになります。

Daumは、韓国のアーティストすべてが利用しているわけではないため、Daum内にペンカペ・コンカがないアーティストはWeverse、JYP bubbleなどといった所属事務所が関わるプラットフォームやアプリを通してファンコミュニティを築くこともあります。

推し研

ペンカペ・コンカの特徴

スマホを見る人

ペンカペやコンカには、次のような特徴があります。

主な特徴

  • ファン同士の交流ができる
  • 公式スケジュールを確認できる
  • メンバー公式写真を閲覧できる
  • 公式のお知らせを受信できる
  • ヨントン(ビデオ通話)ができる

「ヨントン」とは、1対1でファンが推しのアイドルとビデオ通話ができるイベントです。

韓国語でビデオ通話を表すヨンサントンファを略した言葉で、新型コロナウイルス感染症拡大によってサイン会などが開けなくなった時期に頻繁に活用されるようになりました。

コンカには、事務所の公式マークがついているため、公式/非公式を判断する際にはマークを確認しましょう。

推し活にさらなる光を!アクリルペンライトのご紹介

》あわせて読む

推し活にさらなる光を!アクリルペンライトのご紹介

ライブやコンサートはもちろん、スポーツ観戦やイベントなどでも盛り上がりに欠かせないペンライト。アクリルプレートを用いてオリジナルにカスタマイズできる、イチ推しのアクリルペンライトをご紹介します。

詳しくはこちら >

ペンカペ・コンカの入り方

ペンカぺ・コンカに入会

ペンカペ・コンカに入会するには以下の手順があります。

ペンカペ・コンカの入会手順

  1. アプリのカカオトークに登録する
  2. Daumに登録する
  3. Daumメールを登録する
  4. Daum Caféアプリをダウンロードする
  5. Daum Caféアプリにログインする
  6. 希望のアーティストを検索して入会する

カカオトークのアカウントを使用してDaumに登録してから、Daum Caféアプリにログインすることで、ペンカペの活動を開始することが可能になる、という流れになっています。

ペンカペやコンカ以外のファンコミュニティも、基本的には同じくアプリをダウンロード・登録して入会する流れです。

オリジナルキャラクターグッズのアイデア集

韓国の「ファンコミュニティ」と日本の「ファンクラブ」の違い

日本では、アイドルやアーティストのファンは「ファンクラブ」に入るケースが多く見られます。
韓国の「ファンコミュニティ」とは、どのような違いがあるのでしょうか。
入会条件や活動内容などを比較してみましょう。

韓国のファンコミュニティ 日本のファンクラブ
形態 無料で参加できる
※有料のコミュニティも一部あり
基本的に有料会員制
ファンの目的 公式からの情報収集、ファン同士の交流・情報交換など コンサートチケットの優先・先行予約、公式からの情報収集など
規模感 数千人~数十万人 数十万人~数百万人

韓国のファンコミュニティは、無料で入会できたり非公式な種類もあったりと、日本のファンクラブと比べて気軽に関われる点が特徴的です。

日本の芸能界と比較して、日々目まぐるしい速さで新しいコンテンツが更新されるK-POPアイドル業界。
そのスピードに負けず、大切な推しの情報を見逃さないためには、ファン同士で協力し合う姿勢が有効です。
気になったアイドルの情報を求めて気軽に入会することで、会員同士の交流や情報共有が高い密度で行われ、ファンの推し活をいっそう盛り上げる仕組みといえるでしょう。

推し活最前線2023|ジャンル別推し活用語解説

》あわせて読む

推し活最前線2023|ジャンル別推し活用語解説

アイドル、アーティスト、アニメやマンガのキャラクター、スポーツ選手、Vtuberや配信者…。
推す「対象」によって微妙に異なる推し活用語を、ジャンルごとに解説しながら、2023年最新の推し活市場の動向を探ります。

詳しくはこちら >

韓国ファンコミュニティがアイドルの人気拡大を後押しした事例

韓国のファンコミュニティは、アイドルやアーティストをただ応援するだけでなく、推しが進める社会貢献活動に共鳴して自分たちも慈善活動などに取り組む事例も見られます。

このようなファンによる社会貢献活動は、アイドル・アーティストのイメージアップや人気拡大にもつながります。

ファンコミュニティの社会貢献活動が、アイドル・アーティストの活動とともに広く注目された事例をご紹介します。

KPOP 4 PLANET|ファンの連帯による環境保全活動

K-POP 4 PLANET

引用:https://www.kpop4planet.com/

KPOP 4 PLANETは、積極的な環境保護活動を展開するK-POPアイドル・アーティストのファンにより、2021年3月3日(世界野生動物の日)に公式リリースされた団体です。

環境保護などに意識の高い世界中の若年層のファンが多数所属し、未来の世代に居心地の良い地球を残すための活動を行っています。

主な取り組み

  • アーティストのSDGs活動に関する情報の共有
  • 環境に配慮した素材での音楽アルバム制作をエンタメ企業に要求
  • アーティストを広報大使としている企業に再生エネルギー100%活用などを請願
  • BTSのアルバムジャケットが撮影された地域への石炭火力発電所建設計画反対の署名活動

アーティストの音楽活動だけでなく、気候変動リスクや環境破壊に対するアクションに関しても全面的にバックアップを図るファンのムーブメントとして注目されています。

One In An ARMY|Black Lives Matter運動への寄付

One In An ARMYは、世界中で旋風を巻き起こしているK-POPアイドルグループ・BTSのファンコミュニティの一つです。

黒人男性が白人警官に暴行されて死亡した事件を受け、アメリカから広まった人種差別への抗議運動「Black Lives Matte運動」への寄付や、人種差別への反対意思発信など、社会性の高いメッセージや活動を展開しています。

主な取り組み

  • Black Lives Matter運動への寄付
  • 医療支援団体などをサポートするチャリティーキャンペーン
  • 食糧支援団体へのサポート

BTSと同じように多様性の尊重などを訴え、世界を変えようと行動するファンたちの姿が、K-POPのさらなる普及やファン獲得にもつながっている事例といえるでしょう。

ペンカペ・コンカに見る今後の「ファン化」の傾向

ペンカペ・コンカに代表される韓国のファンコミュニティは、アイドル・アーティストのファンを増やすだけでなく、末長く推し活を楽しむファンの固定化にも貢献するシステムといえます。

ペンカペ・コンカがファンの固定化に成功している要因

  • アーティストからの返信をもらえるなど、ファンがアーティストとの「交流」を実感しやすい
  • アーティストの最新スケジュールを逐一確認できるため、活動を追いやすい
  • ファンのコミュニティとして確立しており、会員同士の情報共有や意見交換によってアーティストへの愛着心が深まりやすい
  • ネットアプリを利用するため国外のファンも活用しやすい
  • 「準会員」「正会員」のランク分けがあり、入会者は正会員になるために推しの情報収集などに熱心になる

アイドルやアーティストとの交流や会員同士の意見交換、正会員へのランクアップを目指した情報収集などを通して、ファンが推しとの関わりやファン同士の連帯を感じやすい仕組みとなっています。

アイドルやアーティストにただ憧れるだけでなく、ファンであることのアイデンティティ確立につなげる要因が絡み合う点は、大いにファンマーケティングの参考となるでしょう。

まとめ

韓国アイドル・アーティストの熱心なファン=ファンダムは、ペンカペ・コンカをはじめとしたファンコミュニティの確立、社会貢献活動への取り組みといった面から、消費者としてだけでなく、アイドルやアーティストの活動を支える上で影響力の大きな存在であることがわかります。

商品販促やプロモーションを考える場合、彼らの魅力や価値観を踏まえた企画を考案すると、ファンからの評価が得やすく、成功につながる確率も向上するでしょう。

トランスでは、K-POPをはじめ、さまざまなジャンルの推し活に欠かせないオリジナルグッズの製作はもちろん、プロモーション施策のご提案やターゲットに刺さる効果的なキャンペーン展開方法まで、幅広くお手伝いいたします。
こんなオリジナルグッズを作りたい、こんなターゲットに届けたい、といったご要望をどうぞお聞かせください。
お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!

関連コラム

@タイトル

BL(ボーイズラブ)とは?アニメ化・実写化もされた人気のBL作品10選

男性同士の恋愛をテーマにしたジャンル、BL(ボーイズラブ)。 サブカルはもちろん、セールスプロモーションやグッズ製作の現場でも注目されており、今後もニーズの高まりが予想されます。認知度や注目度の高い国内外のBL作品をもとに、BLとは何かの基本を押さえつつ、BLコンテンツが人気を博している要因を探ってみましょう。

人生4カットとは?韓国発のネオトレンド|推し活にもぴったりの進化系プリクラの魅力

人生4カットとは?韓国発のネオトレンド|推し活にもぴったりの進化系プリクラの魅力

韓国生まれの新しいスタイルのプリクラ「人生4カット」についてお伝えします。世界中で大ヒットしている理由を、今までのプリクラと比べてどこがどう新しいのか?をまじえて解説します。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

お問い合わせ
↑