2021年3月に閣議決定された「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案」。
それに伴い、徐々に進みつつあるのが繰り返し使える「マイストロー」の普及です。使い捨てのプラスチックストローに代わるマイストローは、素材や形状もさまざま。最近では、キャラクターグッズやノベルティとしてもよろこばれる採用されるようになってきました

エコバッグに続く、サステナブルな日用品グッズ「マイストロー」。
マイストローにはどんな種類があるのか? トランス社員が実際試した使い心地とともにいろいろな種類のマイストローをご紹介していきます。

繰り返し使える「マイストロー」

従来の使い捨てるプラスチックストローに代わり、繰り返し使えるように作られているマイストロー。
持ち運びやすさ、洗いやすさ、使い心地やデザイン性など、ざまざまなバリエーションが存在します。

  • シリコンストロー
  • 金属ストロー(ステンレス・アルミ・チタン)
  • バンブーストロー(竹ストロー)

シリコンストロー

シリコンストロー SUTENAIの軸が開くシリコンストロー

軽くて柔軟性に富んだシリコン製のストロー。
繰り返し洗って使えるように専用ブラシ付きのものが多い。
折りたたんで持ち歩けるタイプや、ストロー軸を開いて洗えるタイプなど形状はさまざま。
シリコンならではのカラフルなストローが作れるので、キャラクターグッズとしても人気。
ストロー軸が軟らかいので、小さな子供のケガのリスクが低く、安心して持たせられる点も嬉しい。

写真右のストローは折って小さなケースに収納できるので持ち歩きやすい。キャラクターグッズとしても人気。

写真左のストローは軸を割って開くことができるので、洗浄ブラシなしでもきれいに洗えるのが特徴。

シリコンストローでアイスティーを飲む
シリコンストローの使い心地、口当たりは?
柔軟なシリコンの飲み口は、口当たりが柔らかく、冷たい飲み物でも刺激が強くないのがよい。
スポーツ用のストロー付きドリンクホルダーなどを使い慣れてる人はすぐ馴染めそう。
柔らかすぎるシリコンストローは飲み物をうまくかき混ぜられないので、スムージーやシェイクのようなドリンクではちょっと注意が必要かも。

金属ストロー(ステンレス・アルミ・チタンなど)

ステンレスストロー 折りたたみステンレスストロー

ステンレス、アルミ、チタン製などの金属ストロー。
特にステンレス製のものが多く見られる。
金属製で硬い材質なので、専用の洗浄ブラシが付属しているものが多い。
伸び縮みさせてコンパクトに持ち歩ける折りたたみタイプのステンレスストローはノベルティやギフトとしても人気。

【ステンレス】
錆に強く、耐久性に優れているステンレス製ストロー。金属製ストローの中では最も定番です。シリコンやアルミより重たいが、慣れてしまえばあまり気にならない。

【アルミ】
ステンレスより軽いアルミ製ストロー。熱伝導率が高く、冷たい飲み物との相性が良いのが特徴。

【チタン】
軽くて耐久性に優れたチタン製ストロー。金属特有の臭みがほとんどなく、金属製ストローが苦手な人も使いやすい。他の素材に比べてやや高価だが、長く使いたい人におすすめ。

ステンレスストローでアイスコーヒーを飲む
金属製ストローの使い心地、口当たりは?
ステンレス製は口当たりが硬くてヒンヤリしている。金属が苦手な人はちょっと注意。
冷たい飲み物をテイクアウトして少し時間が経っても飲むときに冷たさがキープできるので、夏のアイスコーヒーとの相性がいいと思った。
シリコンや竹のものよりストロー軸が細くて飲み物をかき混ぜやすい。

バンブーストロー(竹ストロー)

バンブーストロー

竹製のストローで、バンブーストローとも呼ばれる。
アジアンカフェなどでは使い捨てタイプの竹ストローもあるが、ここで紹介するのは、何度も繰り返し使えるタイプのもの。
金属のものよりも口当たりがソフトでドリンクを飲みやすい。見た目もおしゃれで写真映えするので、おうちカフェ時間にもおすすめ。

バンブーストローでアイスカフェラテを飲む
バンブーストローの使い心地、口当たりは?
シリコンや金属より、口当たりに違和感がないのが良い。商品によっては、竹製ゆえに若干ストローの太さにばらつきがある。
ドリンクにストローを刺すとSNS映えするおしゃれなカフェドリンクっぽくなる!
炭酸ドリンクに入れると、割り箸と同じ原理でドリンクが一気に発泡してしまい、吹きこぼれたり、炭酸が抜けてしまったりするので要注意。
クレンゼを使ったストロー巾着

コチラも注目!

クレンゼを使ったストロー巾着

特殊加工生地、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術『クレンゼR』を使ったストロー巾着が持ち運びにおすすめです。

詳しくはこちら >

マイストローの素材と特性

マイストローいろいろ

使い捨てストローと違って、マイストローは繰り返し何度も使います。そのため、マイストローは長く使い続けられるものかどうか、選ぶ際の重要なポイントになります。
以下に、マイストローを選ぶ時のポイントと、素材ごとの特性をまとめてみました。

【マイストローを選ぶポイント】

  • 洗いやすく衛生的
  • 収納しやすく持ち運びやすい
  • 口に当てた時に違和感が少ない
  • 色やデザインが鮮やかでかわいい
  • 子供にも安全
【マイストロー素材別 要素比較】
感触・口当たり 軸の太さ デザインの
種類
炭酸 洗いやすさ
シリコンストロー 柔らかい・冷たすぎない やや太い 多い 洗いやすく乾きやすいが、ほこりが付きやすい
金属ストロー 硬い・冷たく感じる 細い 多い 洗いやすく乾きやすい
バンブーストロー やや硬い・冷たすぎない 太い 少ない 洗いやすいが、やや乾きにくく、飲料の色が染みつきやすい

デザインと安全性のシリコンストロー、使いやすさの金属ストロー

マイストローも、素材によって特性に違いがあります。いずれのマイストローも繰り返し使うことを前提としているので、いずれも洗いやすく、洗浄ブラシがセットになっていることが多いです。
おおまかに分けると、デザインやカラーバリエーションが豊富なのがシリコンストロー、冷たいものが飲みやすく、洗浄後にすぐ乾くので扱いやすいのが金属ストロー、といった印象です。

ターゲット層で素材とデザイン性を変える

多岐にわたるマイストローのバリエーションですが、例えば
カラフルでキャラクターグッズにしやすく、柔らかいので安全性も高いシリコンストローは子供向けグッズに、
クールなデザインでアイスコーヒーなどとの相性が良い金属ストローは大人向けのノベルティやギフトに、
おしゃれなカフェドリンクに合うデザインで、口当たりもソフトなバンブーストローは女性向けのプレゼントに、
など、ターゲット層によってストローの素材を変えてみてはいかがでしょう?

オリジナルグッズにおすすめマイストロー4選

マイストローは、名入れもできてエシカルなトレンドグッズですので、比較的手軽に製作できるオリジナルグッズとしてもおすすめしたいです。ここでは、オリジナルグッズやキャラクターグッズ、ノベルティにおすすめの、名入れ可能なマイストローをご紹介していきます。

ポータブルステンレスストロー(ブラシ付き・名入れ可能)

ポータブルステンレスストロー

名入れ可能な折りたたみ式のステンレスストロー。持ち運びに便利なケースと、洗浄用ブラシも付属しています。

本体サイズ:φ16×106mm
ストロー素材:ステンレス
付属品:洗浄用ブラシ付

ポータブルステンレスストロー(ブラシ付き・名入れ可能)

ポータブルステンレスストロー

専用ケースで持ち運びできる、2段階に伸びるマイストロー。洗浄ブラシもケースに一緒に収納できます。

本体サイズ:ストロー/φ10×H215mm
ストロー素材:ステンレス
付属品:洗浄ブラシ付

ポータブルストロー(PP・折りたたみ・名入れ可能)

ポータブルストロー

携帯しやすいカラビナ付きケースに入った組み立て式ストロー。PP素材ですが繰り返し使えます。

本体サイズ:ケース/φ23×H125mm、カラビナ含まず
ストロー素材:PP
付属品:洗浄用ブラシ付

ひんやりアルミストロー2本組(名入れ可能)

ひんやりアルミストロー

名入れ可能な、熱伝導の良いアルミ製ストロー。冷たいドリンクがさらにひんやり楽しめます。

本体サイズ:φ6×H198mm
ストロー素材:アルミ(カラーアルマイト加工)
2色取混(ゴールド、ブルーグリーン)

サステナブルなグッズ「マイストロー」

マイストローでドリンクを華やかに彩る

おしゃれなマイストローでいつものドリンクをちょっぴり華やかに

サステナブル志向が高まっている近年、マイバッグ(エコバッグ)やマイボトルに続いてこれから需要が伸びることが期待されているマイストロー。その素材やデザイン、おすすめのマイストローについてご紹介してきました。

せっかく持つなら、便利でちょっと楽しくなるデザインがいい!
そんな需要に応えられるマイストローを企画してみてはいかがでしょうか?

グッズ企画でのお悩みやご相談は、当社の営業担当までお気軽にお問合せください。
ニーズに合ったデザインや素材のご提案もさせていただきます!

関連コラム

サステナブルな素材、『再生PET』を使ったエコバッグ

サステナブルな素材、『再生PET』を使ったエコバッグ

PETボトル容器を原料とした『再生PET(再生ポリエステル)』生地を使ったエコバッグをご紹介!

サステナブルな取り組みを低予算でスタートする!低単価サステナブルグッズ

サステナブルな取り組みを低予算でスタートする!低単価サステナブルグッズ

低予算で始めるサステナブルな取り組みに、おすすめのエシカルグッズをご紹介!

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから
【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

人気のキャンバス生地縫製アイテムに「配色パイピング加工」を施すことで、視線を集めるおしゃれなアイテムに仕上げることができます。ボディ生地とパイピング生地の配色でオリジナルグッズの企画・製作をしてみませんか。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

世界中で問題になっている海洋プラスチックごみ。プラスチックごみ削減に貢献している、世界に一つだけのリサイクルプラスチック雑貨をご紹介します。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

再生コットン生地やヴィーガンレザーなど、SDGsへの取り組みに活用されている、サステナブルな素材を一覧にまとめて特徴を解説していきます。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

定番のクリアポーチにパイピング加工を施すことで上品なポーチへアップデート。ワンランク上のオリジナルクリアポーチ企画・製作をご提案させていただきます。