コロナ禍の影響で増加した需要の一つとして、カジュアルギフトが挙げられます。それにともない、ギフトに付きもののラッピングサービスも、有料のものを含めニーズが拡大していることが予想されます。

ギフトラッピングを充実化させることは、これからの消費者ニーズに応えるカギにもなりえます。
今回は、ギフトラッピングに関するアンケート調査の結果を踏まえ、消費者がギフトラッピングに求める条件を探ります。また、ECサイトやリアル店舗における、注目度の高いラッピング事例もご紹介します。

サステナブルなギフトラッピング

TRANSオリジナルグッズ企画!

サステナブルなギフトラッピング

再生コットンやウォッシャブルペーパーなど、今注目のサステナブル素材を使ったオリジナルギフトラッピング資材をご紹介します。ショッパーやレジ袋だけでなく、有料のギフトラッピングも、環境に配慮した素材で長く使えるものに切り替えませんか?

詳しくはこちら >

コロナ禍で変化したギフトラッピングの需要

コロナ禍で高まるカジュアルギフトへのニーズ|株式会社トランス

新型コロナウィルス感染症の世界的な流行により長引く自粛生活の影響で、ギフトの需要が増加しています。会いにくくなった家族や友人へのコミュニケーションツールとして、ギフトを贈る頻度が増えていることが要因に挙げられます。

2021年のギフト市場規模の予測額は10兆4605億円。コロナ禍での自粛モードにより、冠婚葬祭の場で贈られるフォーマルなギフト数は減少傾向にあるものの、親しい人の誕生日や記念日に贈るカジュアルギフトは好調に推移。帰省して会うことのできない実家の家族や親せきに贈るために、お中元やお歳暮が積極的に活用されるケースも目立っています。

(参考:ギフト市場に関する調査を実施(2020年)|矢野経済研究所

ギフト市場全体の需要増を鑑みると、ラッピングサービスの利用頻度も上がっていることが予想されます。

ギフトは実店舗に限らず、ネットショップやECサイトから購入される方も増えているのではないでしょうか。いずれの場合も、相手に喜ばれるようなギフトラッピングを施すことが習慣化していると考えられます。

ギフトラッピングの種類

ギフトラッピングの種類|株式会社トランス

ギフトラッピングにはさまざまなタイプやデザインがあり、ギフトの内容や相手の嗜好に合わせて適切なものを選ぶことができます。ギフトラッピングの種類としては、以下の例が挙げられます。

  • 包装紙
  • BOXタイプ
  • 袋タイプ

デザインは各ブランド・ショップのイメージに合わせたものや、環境への配慮が取り入れられたものなど、さまざまなパターンがあります。簡単なものであれば、無料で提供している店舗もありますが、基本的に有料のサービスとして提供されるケースが多いです。有料のギフトラッピングは、ギフトにラグジュアリーさやおしゃれなイメージをプラスでき、プレミアム感を演出する効果が期待できます。

調査結果 有料のギフトラッピングを利用する人が8割越え

8割以上の人が有料のギフトラッピングを利用する可能性あり|調査結果|株式会社トランス

ギフトラッピングのニーズについて調べるため、独自にアンケート調査を実施しました。
ギフトを贈った経験のある人(300人)を対象に、ギフトラッピング依頼の有無や有料のギフトラッピングを選択する際の条件などを調査(2021年7月)。
有料のギフトラッピングに対して高いニーズが認められたほか、料金やデザインに関するニーズの傾向もうかがえました。

有料のギフトラッピングに関するアンケート調査

アンケートでは、ギフトを購入する際は有料であってもギフトラッピングを依頼する割合が高く、ギフトラッピングの料金としては500円以下が適切とみるケースが大半であることが分かりました。

まず約半数の人がギフトを購入する際にギフトラッピングを一緒に依頼しており、「場合によっては依頼する」と答えた人も合わせればギフトラッピングを選択する割合は9割にのぼります。
また、選択するギフトラッピングについては「渡す相手によっては有料のものを選ぶ」が75%、「必ず有料を選ぶ」が6%となっており、8割以上の方が有料のギフトラッピングサービスを利用する可能性があるという結果となりました。有料のギフトラッピングへの需要の高さがうかがえます。

なおギフトラッピングにかける価格帯で一番多かったのは300~500円。誕生日や記念日のプレゼントに対して依頼する傾向が強いようです。
ギフトラッピングの価格については、そのブランドや資材の仕様によって予算の許容範囲も変動すると考えられますので、ブランドイメージや、ターゲットのニーズをしっかり把握して企画することが大切です。

ギフトを購入する際ラッピングを利用しますか|調査結果(2021年7月)|株式会社トランス 有料のラッピングを利用しますか|調査結果(2021年7月)|株式会社トランス 有料のラッピングにどのような条件を求めますか|調査結果(2021年7月)|株式会社トランス 有料のラッピングにいくらまでならお金をかけますか|調査結果(2021年7月)|株式会社トラン どのような時にギフトを購入しラッピングを依頼しますか|調査結果(2021年7月)|株式会社トランス

有料のギフトラッピングは充実させるべき

有料のギフトラッピングへの高い需要が示されたアンケートの結果と、ギフト市場の伸びを鑑みると、今後も有料のギフトラッピングサービスは伸びることが予想されます。
ECサイトの場合は、ギフトラッピングを用意していない店舗も多く見受けられます。それによりギフト用の購入を見送る、あるいは別のショップで購入するなど、販売機会を損失する可能性も考えられます。
拡大するニーズに応えるため、ギフトラッピングサービスの新設や、ラインナップの充実を検討すると良いでしょう。

アンケート結果によると、有料ラッピングに求められる項目では、おしゃれさ(54%)や豪華さ(12%)が大きなウエイトを占めました。世界で注目しているSDGsの観点も踏まえると、今後は環境に配慮した素材などを採用することも、ギフトラッピングを企画する際のポイントとなるでしょう。

実店舗・ECサイトなどのギフトラッピング事例

実店舗・ECサイトなどのギフトラッピング事例|株式会社トランス

ギフト用としても人気のアイテムを取り扱うブランドの実店舗や、ECサイトのギフトラッピングサービスの事例をご紹介します。以下の4事例は、いずれも受け取った人に喜ばれるデザインや工夫の施されたラッピングとなっています。

  • マリメッコ
  • ZUTTO
  • TODAY'S SPECIAL
  • SABON

有料のサービスが多いですが、プレミアム感のある内容が揃います。環境に配慮した素材や再利用しやすい形状を取り入れるなど、ラッピングを通してブランドイメージの向上に役立つ工夫も見られます。

マリメッコ

マリメッコのギフトラッピング事例|株式会社トランス

出典元URL:ご利用ガイド|marimekko

鮮やかな色使いと大柄なプリントデザイン柄で人気の高い、フィンランドのデザインハウス・マリメッコ。
衣料・アクセサリー、食器、ファブリックなどが揃い、ギフトの定番としても知られています。

日本公式オンラインストアでは、220円でラッピングサービスを受け付けています。存在感のあるロゴ入りデザインが特徴的で、紙袋と箱の2タイプがあります。

ZUTTO

ZUTTOのギフトラッピング事例|株式会社トランス

出典元URL:お買い物ガイド|ZUTTO

「ずっと使いたいモノ、置いてます。」を掲げ、ファッション・キッチン・インテリア雑貨を中心に、ギフトにもぴったりのアイテムをラインナップしているZUTTO。新ロゴをあしらったオリジナルのペーパーラッピングのほか、麻100%のリネンを活用したラッピングを有料で提供しています。いずれもギフトラッピングサービスを申し込んだ場合は、無料のメッセージカードが特典として付いてきます。

ペーパーラッピングはギフト袋がメインで、デザインはシンプルですが各5種類のサイズとカラーバリエーションを備えます。価格は385円。リネンラッピングは風呂敷サイズとハンカチサイズの大小2種類があり、ギフトを受け取った後はラッピングそのものをハンカチや包み布などとして再利用することができます。価格は小が880円、大が1,430円。購入者自身がギフトを包んで贈られるリネンラッピングキットもあり、ユーザーのニーズに広く応えている様子がうかがえます。

TODAY’S SPECIAL

ZUTTOのギフトラッピング事例|株式会社トランス

出典元URL:ご利用ガイド|TODAY'S SPECIAL

日々のくらしに寄り添う『食とくらしの商店』を掲げ、東京・自由が丘や京都、神戸などで店舗展開するTODAY’S SPECIAL。陶器や雑貨、食品などライフスタイルを彩るシンプルでおしゃれなデザインのアイテムを販売しています。

オンラインストアでは、オリジナルバッグとボックスの2タイプのギフトラッピングを有料で受け付けています。いずれも大きめのロゴが入ったシンプルながらもインパクトのあるデザインで、赤・青色系いずれかのリボンを選ぶことができます。価格はバッグが165円、ボックスが440円となっています。

SABON

SABONのギフトラッピング事例|株式会社トランス

出典元URL:ギフトラッピングサービス|SABON

バス・ボディ・ヘアケア用品やフレグランスなどで人気のSABONも、オンラインストアでギフトラッピングのサービスを提供しています。有料(400円)と無料があり、有料のギフトラッピングはロゴを刺繍で表現したオリジナルデザインのラッピングバッグを使用。サステナブルなリサイクルエココットンを生地に採用しており、環境配慮への関心の高さが見て取れます。
有料のラッピングバッグは単品としても販売されており、購入者が自分でラッピングしたり、ギフトカードを添えたりして贈ることへのニーズに応えています。

まとめ

お中元・お歳暮などのフォーマルギフトの市場が縮小するなか、ギフト市場全体を盛り上げているのはカジュアルギフトであると言われています。また、コロナ禍においてさらにカジュアルギフトへのニーズが高まっている今、ギフトラッピングの需要も同時に高まっていると考えられます。
すでにギフトラッピングのサービスを提供している企業は、自らラッピングを施したいなどユーザーの更なるニーズに応える取り組みや、環境に配慮した資材を使用するなど、社会全体の動きに合わせたギフトラッピングを展開してみてはいかがでしょうか。
これからギフトラッピングのサービスを提供したいと考えている企業は、まずは商品のサイズに左右されない簡易的なギフトバッグを用意するなど、取り組みやすい方法を検討してみると良いでしょう。

トランスでは、オリジナルのギフトラッピング資材のご相談も承っております。サステナブルなギフトラッピング資材に切り替えたい、ロゴの入ったオリジナルのギフトバッグを製作したいなど、お気軽に担当営業までご相談ください。

関連コラム

サステナブルなギフトラッピング|TRANSオリジナルグッズ企画

サステナブルなギフトラッピング|TRANSオリジナルグッズ企画

再生コットンやウォッシャブルペーパーなど、今注目のサステナブル素材を使ったオリジナルギフトラッピング資材をご紹介します。ショッパーやレジ袋だけでなく、有料のギフトラッピングも、環境に配慮した素材で長く使えるものに切り替えませんか?

サステナブル素材集 エシカルなものづくりの豆知識

サステナブル素材集 エシカルなものづくりの豆知識

再生コットン生地やヴィーガンレザーなど、SDGsへの取り組みに活用されている、サステナブルな素材を一覧にまとめて特徴を解説していきます。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから
【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

環境にもやさしい「草木染め」とは? その方法やグッズもご紹介!

古代の日本から伝わる伝統的な草木染め。サステナブルな素材が注目を集める現在、再びクローズアップされています。地球環境にもやさしい草木染めの方法やオリジナルグッズ例をご紹介していきます。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

オケコンとは?|アニメ・ゲーム音楽クラシックコンサートの世界

この数年で人気上昇中の、ゲームやアニメの楽曲をオーケストラコンサートで楽しむ「オケコン」。オケコンの概要、魅力について解説していきます。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【2022年版】年末年始挨拶におすすめ“郵送可能なお年賀ノベルティ”

今注目を集めている“郵送可能なお年賀ノベルティ“。年末年始の挨拶に活用できる手法のメリットやポスト投函に適したオススメの商品もご紹介します。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

繊維廃棄物再利用フェルトボード『アップサイクルボード®』をつかったオリジナルグッズ

衣料品の端切れや残反、廃棄衣料などをリサイクルしてできたフェルト素材『アップサイクルボード®』をつかった、サステナブルなオリジナルグッズをご紹介します。