ポスターはポスターでも、「ファブリックポスター」というアイテムをご存知でしょうか。
ポスターといえば、キャラクターやアイドルの写真などを印刷した紙を壁に貼って飾るアイテムです。
今回ご紹介するファブリックポスターは、その名の通り布製のポスターで、近年注目を集めているアイテムです。

流行のきっかけは、韓国ブームにのって日本にやってきた韓国インテリア雑貨。
白やアイボリーを基調としたナチュラルなテイストの部屋にやさしいアクセントを加えてくれるファブリックポスターは、Z世代はじめ、女性を中心に人気があるようです。
そんなファブリックポスターの特徴と、オリジナルグッズとしての取り入れ方のアイデアをご提案します。

韓国インテリア研究

》あわせて読む

韓国インテリア研究「韓国っぽ」ポイントとアイテムを解説!

Z世代から主婦層にも話題の「韓国インテリア」のポイントを解説。どんなアイテムを取り入れると「韓国インテリア」っぽいテイストになるのか考察していきます。

詳しく見る

ファブリックポスターの推しポイント

ファブリックポスター オリジナルグッズ

韓国インテリア雑貨の流行により注目が集まり始めたファブリックポスター。
Instagramで#ファブリックポスターを検索すると、1.1万件を超える写真が投稿されており、その注目度がうかがえます。
流行に敏感なアーティストのライブグッズではすでに商品化された事例もあるようです。
まずはファブリックポスターというアイテムの推しポイントを押さえておきましょう。

①ポスターのデザインの幅が広く、選択肢が多い

印刷面が広く、デザインが印刷しやすいのはポスターの良いところ。
不思議な形をしているものが多い韓国雑貨の中でも、印刷されているデザインを自分の好みに合わせて選べるファブリックポスターは、自分好みの空間を作るのに役立ちます。

②「壁に飾る」以外の使いかたもできる

ポスターという名前ですが、壁に飾る以外の使い方ができるのはファブリックポスターならではです。
棚やテーブルに敷く、ベッドの上に敷く、テレビや棚を覆うなど、ポスターデザインと生地のナチュラルな雰囲気をうまく活用することで、ポスターを部屋に馴染ませることができます。

③部屋の印象を変えるアクセントになる

大判のポスターの存在感は大きく、部屋の中でも目を引くアイテムです。
布地のやさしい風合いに、やわらかな印象のデザインが人気のファブリックポスターは、強すぎない主張で部屋にワンポイントを加えることができます。

ファブリックポスターの製品情報を見る

人気デザインから分析。おすすめデザイン提案

ファブリックポスターはナチュラルな雰囲気の部屋に良く似合うアイテムです。
ポスターに使用されるデザインにも特徴があり、ファブリックポスターについて調べていると人気のデザインの傾向が見えてきました。
流行のデザインテイストをピックアップし、グッズ化する際のアイデアをご提案します。

流行のテイストを参考にしたデザインアイデア

線画アート

ファブリックポスター 線画アート

色をあまり使用せずにシンプルなラインで描かれたナチュラル且つインパクトのあるイラストが、部屋にほどよいアクセントを与えてくれます。
花、カップルなど人物、映画のワンシーン、一筆書きアートなどが人気のモチーフのようです。

オリジナルグッズに落とし込むなら…

  • ナチュラルなブランドイメージを花やファッション雑貨を描いて表現。そのブランドが好きな人の部屋のテイストにもマッチするはず!
  • アーティスト本人の姿や顔を線画で表現。
    シルエットや一筆書きで描くことでアーティストとしての創造性を強調します。
  • アニメや漫画の名シーンをシンプルな線画で表現。
    「キャラクターグッズ感」を抑えた、普段と違うオシャレアイテムとなるでしょう。

文字

ファブリックポスター 文字 テキスト

活字テキストや手書き風の文字を使ってメッセージを表現します。
英語やフランス語、ハングルなどで書かれたテキストは、強すぎない主張でメッセージを伝えてくれます。
線画やカラーのパターンと組み合わせると飾った時のアクセントになります

オリジナルグッズに落とし込むなら…

  • 曲の歌詞や、アーティストからのメッセージをプリント。
    音楽以外の方法でアーティストからのメッセージをファンに届けられます。
  • アニメや漫画の名セリフをダイナミックに表現。
    アツい名セリフをファンの心により深く刻みます。

カレンダー

ファブリックポスターのデザインとして、カレンダーは使いやすくて人気なようです。
1枚の布に12か月分並べてもよし、12枚1セットに綴ってもよし、紙とは違った雰囲気のカレンダーに仕上がります。

オリジナルグッズとして展開するなら…

  • 12枚のファブリックポスターを毎月変わるお買い上げノベルティに
  • キャラクターやアーティストの誕生日、記念日などに印をつけて

韓国インテリア雑貨として人気のあるファブリックポスターのデザインを参考に、オリジナルグッズとしての展開を検討してみてはいかがでしょうか。
いつものオリジナルグッズとは違った印象、トレンドをとらえたアイテムとして注目が集まるかもしれません。

ポスターデザイン以外にもこだわれるポイント

ファブリックポスター オリジナルグッズ

ファブリックポスターは、紙のポスターとは違い、鮮明なビジュアルよりもナチュラルな雰囲気を大事にしたいアイテム。
ファブリックポスターならではのこだわりポイントを加えて、より世界観を作りこむこともできるでしょう。

タッセルを付ける・刺繡する

主に、コットン生地に柄をプリントする、というシンプルな仕様が魅力のひとつであるファブリックポスターですが、タッセルや刺繡などで飾り付けできるのも布ならではの特徴です。
シンプルな線画やテキストのデザインが少し物足りないと感じた場合は、タッセルや刺繡などで雰囲気を変えてみても良いかもしれません。

梱包の雰囲気を統一する

ファブリックポスター本体ではなく梱包形態にフォーカスし、アイテムの持つ世界観をより繊細につくりあげてみませんか。
ひもで括ったり、巾着やクラフト紙に入れたりと、ファブリックポスターに近い雰囲気のアイテムで梱包することで、透明PP袋に入れるだけでは出せない味を出すことができます。

生地に“オーガニックコットン”を選ぶ

ファブリックポスター オーガニックコットン

近年、環境や生産者に配慮したエシカルな素材であることから人気が高まっているオーガニックコットン生地。
見た目や品質は通常のコットンと同じです。
デザインコンセプトだけでなく、素材にもストーリーを与えることができるエシカルグッズとなります。

『オーガニックコットン』とは?

注目インテリア雑貨「ファブリックポスター」

韓国インテリア雑貨の流行を機に注目され始めたファブリックポスター。
まだオリジナルグッズとして展開された事例は少ないようです。
オリジナルグッズの展開において、ポスターを視野に入れていなかった、アパレルやコスメなどのブランドにもおすすめのオシャレグッズです。
オリジナルグッズとしての可能性を秘めたファブリックポスター、新しい選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

関連コラム

サステナブルな素材、『再生PET』を使ったエコバッグ

サステナブルな素材、『再生PET』を使ったエコバッグ

PET ボトルをリサイクルして作られた『再生PET(再生ポリエステル)』生地を使ったエコバッグを紹介します。

エシカル素材の再生コットンエコバッグ

エシカル素材の再生コットンエコバッグ

エシカル素材の再生コットンエコバッグをご紹介します。工場で余った端切れを集めて作ったリサイクルの糸を、色違いで織り交ぜることで優しい雰囲気に仕上がりました。

セウヘイ

株式会社トランス社員。韓国インテリア雑貨、ファブリックポスターの紹介ということで、部屋を少しアレンジしてみました。メインバナーに映っているのが私の部屋ですが、普段はもっと散らかっています。トレンドを意識しているポイントは、「枠にとらわれないこと」です。Z世代の若者が作り出すトレンドは自由で多様性にあふれていますからね。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

【韓国雑貨研究】韓国ストリート編|ファッション雑貨・小物のトレンドを考察

Z世代を中心に安定して支持を集める韓国雑貨。今回の韓国雑貨研究では、「韓国ストリート編」ということで、ストリートテイストのファッション雑貨小物のトレンドを考察していきます。Z世代をターゲットにしたグッズ製作の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Z世代のクリアポーチ最前線|映えてアクスタが入る推し活ペンケース

推し活が当たり前のZ世代。学生のペンケースやポーチにも、推し活できて使いやすいものが好まれる傾向にあります。定番グッズのクリアポーチやペンケースにも、そんな推し活ニーズをキャッチアップした商品が登場しています。今回は、今どき学生が選ぶ、人気のクリアポーチ最前線を紹介していきます。

EXPO2025|大阪万博グッズに見るSDGs素材とマーケティング考察

2025年に開催予定の大阪万博(EXPO2025)開催まであと3年。SDGsへの取り組みも注目される大阪万博では、公式グッズにもサステナブル素材が導入されています。大阪万博グッズから見えてくるSDGs近況とグッズマーケティングを考察していきます。

Z世代が注目『温泉タオル』|風情ある“普通のタオル”の魅力を解説

Z世代を中心にじわじわと流行が広がっている『温泉タオル』。レトロな雰囲気が趣深い“普通のタオル”の魅力を考察していきます。