前回その1(「スタンダードな応募システム」)では、一番多く目にするWEB応募システムをご紹介しました。
その2では、SNSと連動させて拡散性を持たせる応募システムをご紹介します!

 その2 ついでに拡散!
SNSを利用したインスタントウィンシステム

インスタントウィンとは…?その場で抽選結果がわかる懸賞のことをいいます!

ユーザーは、Twitterのアカウントを使って、キャンペーンサイトから応募します。するとその場で抽選が行われ、あたり/はずれが表示されます。応募の際に住所・氏名などの情報の入力が必要ないため、ユーザーにとっては非常に参加しやすいキャンペーン形式になります。
また、抽選に参加したことや抽選結果を、Twitterのタイムラインに自動拡散することが可能なので、そこから新たな参加者獲得を図ることが可能です。
※Twitterの規約変更によっては、システムの仕様が変わる場合がございます。ご了承ください。

最新のキャンペーン
応募システムならこちら

スマホで撮影した画像で
キャンペーンに応募できる!

■pashattoインスタントウィン

レシートを撮影してアップロードするだけで応募できる、即時抽選(インスタントウィン)キャンペーンプラットフォームです。

■pashatto for Twitter

レシートを撮影して、TwitterのDM機能から応募ができる、マストバイキャンペーンプラットフォームです。

■pashatto マイレージ

レシートを撮影、マイレージ方式でポイントを貯めて応募ができるキャンペーンプラットフォームです。

■pashatto for LINE

レシートを撮影してLINEのトーク画面から応募ができる、マストバイキャンペーンプラットフォームです。

※サイトデザインはイメージです

今やインターネット利用者の半分がSNSを利用しているという時代です。(総務省通信利用動向調査)そんな中で生まれたこのシステムは、1人のユーザーが応募することで、多くの人へキャンペーンの告知が自動的に配信されるうという、まさにSNSの強みを最大限に活かしたシステムなんです!
なによりも、参加するユーザーにとても親切なシステムですよね!

上図の流れは、オープンキャンペーン(購入しなくても応募可能な懸賞)の場合になりますが、クローズドキャンペーン(商品購入が応募条件)でも利用が可能です。その場合は、シリアルナンバーなど、購入証明となる情報を提供してもらう段階を挟みます。

トランスでは、キャンペーンの企画から、キャンペーンサイトの制作、賞品のグッズ製作、賞品発送まで、ワンストップでサポートいたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから
【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

【2021最新】企業のSDGsの取り組み事例17選|17の目標達成のために行われている取り組みを紹介!

企業のSDGsの取り組み事例をご紹介するコラムの第2弾です。2021年最新の事例を中心にご紹介します。注目度の高い取り組み事例を通して、自社ならではの取り組みを検討してみませんか。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

企業コラボキャンペーンの事例11選|2021年の最新情報を業界ごとに紹介!

2021年夏に導入されている話題性の高いコラボキャンペーンの事例を、業界ごとにまとめて紹介します。商品の特徴、ジャンル、ターゲットに適したコラボレーション事例がそろっているので、ぜひ今後のプロモーション活動に役立ててください。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

アート×福祉のサステナブルな取り組み「シブヤフォント」の起用事例

障がいのある人の文字や絵をフォントやパターンとしてデータ化した「シブヤフォント」の起用事例をご紹介させていただきます。デザインのちからで、社会に必要な革新的なサービス・商品の創出を行う「シブヤフォント」についてお伝えします。

【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

LINEで応募できるキャンペーン事例6選!懸賞の種類についても解説

今注目したいLINEを活用したキャンペーンの仕組みや、キャンペーンの手法、各企業のユニークなキャンペーンの仕掛けについてご紹介します。