推し研

推し活を楽しむZ世代女子を中心に人気上昇中のアイテム『コレクトブック』をご存知ですか?
チェキやトレーディングカード(通称:トレカ)など、推しのビジュアルが映えるアイテムを集めているオタクの皆さんには欠かせないアイテムです。
最近では、トレカを1枚収納できるキーホルダータイプのトレカケース、トレカホルダーと呼ばれる商品が売られているのが見られます。
今回特集するのは、トレカやチェキなどを収納できるアルバム型になった『コレクトブック』と呼ばれるアイテム。
コレクトブックの特徴や、推し活女子が楽しんでいるアレンジ・デコレーション方法なども解説していきます。

推しビジネス研究所(仮)

推しビジネス研究所(仮)

様々なアイテムを販売グッズ、ノベルティグッズとして世に送り出してきたトランスが「あったらいいな」を叶えるグッズやサービスを研究。ファンが推し活・推しごとに、もっと夢中になれるようなモノ・コト作りをご提案します。

『推し研』について詳しく見る

『コレクトブック』とは?

K-popアイドルのグッズによくみられるトレカを集めるためのグッズで、韓国で人気が出たものが日本でも徐々に人気が広がっています。
日本のアイドルが公式で販売しているものはまだあまり見受けられず、ファンは韓国雑貨ブランドや、通販で購入しているようです。

チェキやトレカなどは、アイドルオタクなら必ず持っているグッズで、たくさん集める方も多い推しグッズです。
大量にコレクションしているオタクには、容量のあるコレクトブックがおすすめ。
推しの一番お気に入りの写真を表紙に入れることで、自分だけのコレクトブックにできます。
几帳面にコレクションするオタクに最適のアイテムで、グループ・メンバー・チェキとトレカなど、推し色やサイズ別に分けて保管することもできます。

過去にアイドルのブロマイドを集めていたという30代40代の方も多いと思いますが、それはデジタル主流になった現在でも変わりません。
「推しの写真を集める」という行為は、20年前アイドルを追いかけていた人も、令和アイドルを推している人も楽しめる推し活なのです。

推し活定番「ぬいぐるみ収納ポーチ」推し活事情を学ぶ⑥

》あわせて読む

推し活定番「ぬいぐるみ収納ポーチ」推し活事情を学ぶ⑥

詳しくはこちら >

コレクトブックの特徴~オタクにうれしいポイント~

カラー・デザイン

コレクトブック|株式会社トランス

推し活グッズを集めるZ世代は、部屋に飾った時に馴染むデザインのものを選びます。
SNSへ投稿するときも、投稿全体の色味や雰囲気を統一しているため、すでに持っているものと同系統色のアイテムが好まれるようです。
モノトーン、パステルカラー、レトロポップなデザインなどが人気です。

表紙に推しの写真を入れられるタイプが人気のため、表紙のデザイン自体が写真や文字で飾られている必要はなく、グループ名がシンプルに書かれたコレクトブックを販売しているグループもみられます。

表紙の窓

一番お気に入りの写真を入れて自分だけの表紙にすることができる、コレクトブックの人気ポイント。
表紙のカラーやデザインの雰囲気に合わせて、トレカのビジュアルを選んで統一感を出す、などこだわりが見える場所です。
穴の形は、ハート型、四角形、丸型などがあり、クールにまとめるのか、愛を前面に押し出すのか、コレクトブックの雰囲気に大きく影響する部分です。
表紙に窓のない従来のカードフォルダの、“カードの収集・保管”の目的に加え、“部屋に飾る““写真を撮る”という目的のため見た目も重視されています。
表紙だけ見ても推し活をしていることが分かるようになっており、写真を撮って投稿しやすいビジュアルです。

収納ポケット

コレクトブック|株式会社トランス

チェキやトレカは、アーティスト・アイドルグループによってそれぞれサイズが違う場合があります。

一般的なサイズ規格
チェキ 54 x 85 mm
トレカ スモールサイズ 59 x 86 mm
トレカ レギュラーサイズ 63 x 88 mm

トレカを多く展開しているアイドルの場合、収納ポケットをチェキのサイズに合わせてしまうとトレカが収納できなくなってしまうので、注意が必要です。

収納できる枚数は、見開きで4枚収納できるタイプが主流のようです。
100円ショップなどでも販売されているファイルを補充できるバインダータイプもあり、大量にコレクションしているオタクにうれしいポイントです。

デコレーション

コレクトブック|株式会社トランス

推し活の醍醐味ともいえる、自分でデコレーションする作業。
背表紙に穴が開いているタイプのものはアクセサリーやキーホルダーを取り付けやすくなっており、自分流にデコレーションできるうれしいポイントです。
推しの名前が書かれたキーホルダーや、流行のボールチェーン、パールアクセサリーを付けて飾り付けます。
アルファベットビーズを使ったキーホルダーの人気が高く、近年流行しているビーズアクセサリーの影響が推し活にもみえています。

トレカのデコレーションには、スリーブやクリアカードにシールを貼り、推しのトレカを飾り付けるフレームを作る方法があります。
トレカに直接シールを貼らずに済み、気分でフレームを変えることも可能です。

公式グッズとしてコレクトブックを展開する

K-popアイドルの影響で流行し始めたコレクトブック。
現在コレクトブックを持っているのは、K-popアイドルのファンが多く、J-popアイドル、キャラクターコンテンツから公式で展開されている事例はまだ少ないようです。
しかしトレカやチェキを取り扱っているグループ、キャラクターコンテンツは日本でも多く、多くのファンがコレクションしています。
コレクトブック需要が高まっている現在、公式グッズとして展開してみてはいかがでしょうか。

  • グッズの色味・集めているアイテムの雰囲気など、ファンの推し活傾向を知る
  • チェキやトレカなど、展開しているアイテムのサイズに合わせた規格の収納ポケット
  • デコレーションできるようなキーホルダーやステッカーをセットで展開する

など、アイデア次第でオタクが喜ぶ公式グッズを展開できるでしょう。
過去にアイドルのブロマイドを集めていたことがあるグッズ担当者様、今現在推しがいるという担当者様も、カードや写真を集めているZ世代の若者たちの気持ちがわかるのではないでしょうか?!

関連コラム

「推し活」事情を学ぶ②アイドルグッズ考察

「推し活」事情を学ぶ②アイドルグッズ考察

「推し活」を学ぶシリーズ第2弾!推しごとをするファンに響く、今どきのアイドルグッズ事情を考察していきます。

推し活を学ぶ③今どきアクスタ事情

推し活を学ぶ③今どきアクスタ事情

オタクが推しを愛でる「推し活」について、グッズ企画製作の目線で紐解くシリーズ。今回は、グッズの定番アクスタを取り巻く「推し活」トレンドとおすすめアクスタタイプをご紹介。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから

【韓国雑貨研究】韓国ストリート編|ファッション雑貨・小物のトレンドを考察

Z世代を中心に安定して支持を集める韓国雑貨。今回の韓国雑貨研究では、「韓国ストリート編」ということで、ストリートテイストのファッション雑貨小物のトレンドを考察していきます。Z世代をターゲットにしたグッズ製作の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Z世代のクリアポーチ最前線|映えてアクスタが入る推し活ペンケース

推し活が当たり前のZ世代。学生のペンケースやポーチにも、推し活できて使いやすいものが好まれる傾向にあります。定番グッズのクリアポーチやペンケースにも、そんな推し活ニーズをキャッチアップした商品が登場しています。今回は、今どき学生が選ぶ、人気のクリアポーチ最前線を紹介していきます。

EXPO2025|大阪万博グッズに見るSDGs素材とマーケティング考察

2025年に開催予定の大阪万博(EXPO2025)開催まであと3年。SDGsへの取り組みも注目される大阪万博では、公式グッズにもサステナブル素材が導入されています。大阪万博グッズから見えてくるSDGs近況とグッズマーケティングを考察していきます。

Z世代が注目『温泉タオル』|風情ある“普通のタオル”の魅力を解説

Z世代を中心にじわじわと流行が広がっている『温泉タオル』。レトロな雰囲気が趣深い“普通のタオル”の魅力を考察していきます。