[ TRans TRend Journal ]生活を自分色に塗り替えよう!

5月1日より元号が「令和(れいわ)」になり、新しい時代が始まろうとしていますね。
今回はそんな変化の時期に合わせて、日常生活で使う様々なモノを自分らしくアレンジできるアイテムをご紹介致します。

SNSで写真や動画の配信により、いままでは誰かに見せるスペースでは無かったプライベートな空間も、人に見せることを楽しむ人が増えています。

『目に見えるすべてのモノを自分の好きなモノで埋め尽くしたい!!!!!!!!』
「部屋は全部ピンクに統一」、「なるべく目につくところは大好きなドット柄にしている」、「部屋の一角にオタクスペースがある」…など、自分の生活スペースをなるべく多くの好きなモノで埋め尽くせたら気分があがりますよね。

今回は、生活シーンを『自分らしく魅せることができる』オリジナルグッズを探してみました。
「定番アイテムばかりでファンを飽きさせたくない」「日常的にたくさん使ってもらえるグッズを作製したい」と思っていらっしゃるグッズ企画担当者様のヒントになれば嬉しいです。

<topics>
・キッチン・冷蔵庫の中まで自分テイスト
・ボトルも統一!オシャレでエコな暮らしを
・ざっくり収納&隠して魅せる★
・毎日使うモノの生活感をカバーしよう

市場で販売されているアイテムをたくさん集めてみました。紹介しているグッズに、「アーティストのイメージビジュアル」、「キャラクター」、「ブランドロゴ」を入れたら良さそう!とイメージしながらご覧いただければと思います。(トランスでも近しいアイテムの実績、ご提案が可能です。)

キッチン・冷蔵庫の中まで自分テイスト

トランスでは、アーティストのライブグッズ、キャラクターコンテンツのグッズを数多くお手伝いさせていただいていますが、最近『日常使いできるアイテム』が増えてきているように感じます。(フライパン、しゃもじ、タッパーなど)キッチンや食卓が、「自分の好き」なアーティストやキャラクターに囲まれれば嬉しいですよね。

ラップやアルミホイルなどは、キッチンの取り出しやすい場所に置くため、結構目立ちませんか?よく目につくところにあるアイテムこそ、自分のお気に入りのテイストに変えていきたいものです。

『ヒュッゲ』という言葉が日本でも注目され、ホームパーティを楽しむ方が増えています。食卓で使われる調味料、牛乳パックなどの市販品を、「SNSに投稿する」ことを意識し、簡単に生活感を隠すことができるので便利です。かぶせるだけ!

グッズ企画のヒント!

アイテム:PVC素材の牛乳パックカバー、ラップカバー、調味料カバー

  • ①簡単に着脱できる(生活感を隠せる)
  • ②PVC素材なので汚れたら水洗いが可能
  • ③在庫する時や使わない時は、薄く畳んでおけるのでかさばらない

ボトルも統一!オシャレでエコな暮らしを

インスタ映え、Youtube、タテ動画投稿アプリの流行により、キッチン、冷蔵庫、洗面所など、「プライベート空間を魅せる」ことを意識さている方も多いはず。洗面所の洗剤、消臭スプレーなど、メーカーや種類が違うとパッケージがバラバラで今ひとつ。オリジナルの専用ボトルに詰め替えて、エコの面でも◎スタイリッシュに統一してみませんか?!

ラップやアルミホイルなどは、キッチンの取り出しやすい場所に置くため、結構目立ちませんか?よく目につくところにあるアイテムこそ、自分のお気に入りのテイストに変えていきたいものです。

消臭スプレーはさっと使えるところに置くことが多く、意外と目立ちます。容器ごと変えてもいいし、さっと専用カバーをしてもOK!お掃除グッズもなるべく綺麗に収納できるといいですね。

グッズ企画のヒント!

アイテム:洗剤・スプレーボトル

  • ①色、テイストを統一した印刷で複数アイテムシリーズ展開したい!)
  • ②専用ラベルシールを付ける!

ざっくり収納、隠して魅せる★

モノをすべて押入れや棚にしまうことはなかなか難しい。ばらばらと散らばりがちのモノをざっくり収納できる、「リサイクルケース」が大活躍。リサイクルケースはレジャーシートのような素材で、折り畳めるけど自立性のある優れもの。マジックテープが付いているので連結可能。複数個繋げて、『統一感のある魅せる収納に』

取っ手が付いているので持ち運びも楽々!お子さんのおもちゃ入れ、ランドリーバッグとして使えますね。素材や作製方法次第では印刷面が大きくできるで、好きなアーティスト、キャラクターの『グッズ収納のためのアイテム』として使いたい。

折り畳める自立素材では、メッシュ素材やペーパーも◎特にメッシュ素材は今季大注目素材!ペーパーは裏には撥水加工が施されており実用性が高い!

グッズ企画のヒント!

アイテム:リサイクルケース

  • ①自立性があるケースで魅せる収納に!
  • ②印刷面が大きいので印刷が映える!
  • ③連結できるようにして、複数買いを促進!

毎日使うモノこそ生活感をカバーしよう

ボックスティシュも、生活感が目立つアイテム。デニム素材でカジュアルテイストに。レジ袋をゴミ袋としてストックされている方も多いですよね。レジ袋が取り出しやすい取り出し口つき。

スマホ、バッテリー、イヤフォン…デバイスの充電コードがたくさん!コードがもつれ合っている光景もいただけない感じ。小さくてもとても目につくところなので、ここにも好きな色、好きな形、好きなテイストを取り入れて整頓したいもの。

さて、いかがでしたでしょうか。
物販品は、タオル、Tシャツ、バッグ、ポーチ、キーホルダー・・・などの定番アイテムにプラスして『日常使いできるグッズ』として、ご紹介させていただいたような、生活感を隠し『自分らしく魅せるグッズ』でファンの心を刺激してみませんか?
本日紹介させていただいアイテムは、弊社でも近しいアイテムのご提案・作製が可能です。

など、ぜひお気軽に各営業担当までご相談ください。

メルウチカリコ

トランス入社3年目。「自分色」…私だったらどんなのがいいだろうって考えながら書きました。最近人生初のファンクラブに入ってウキウキ。コンサートで直接会うのもいいけど、雑誌で眺めたり、音源をエンドレスに聴いたりするだけで元気が出ます。オリジナルグッズは使ったり飾ったりすることで、そのアーティストのファンであることの証となり宝物。何気ない日々のプライベートな空間に、どんどん好きが広がっていけばいいですね…。

コラム・メルマガに関する
ご質問・感想はこちら

こちらの記事もおすすめ

こちらのサービスもおすすめ

その他の提供サービス