[ TRans TRend Goods Report ]TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN/WINTER

トランスひよっこ社員、メルウチカリコが、巷で開催されているイベントへ参加し、レポートしてゆきます。

今回は、「TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN/WINTER」(東京ガールズコレクション)通称TGCへ行ってまいりました。今年もさいたまスーパーアリーナに約3万人が来場されたそうです。前回のコラム から早1年。2度目のTGCでしたが、非日常的なステージは、とても華やかで新鮮でした。個人的には、ロケバス婚で話題の人、新川優愛さんがシンデレラを連想させる水色のドレスに、12億円相当のティアラをつけて登場されたところがとても印象的でした。私の1つ年上のランウェイ上の新川さんの姿は…いろいろ考えさせられますね。では、今回気になったグッズを見ていきます。

メインビジュアルはピンクベースのガールズ革命?!

今回のテーマは『レイワガールズレボリューション』とのことで、革命を先導するような躍動感のある女性が印象的ですね。令和元年、心機一転を誓った5月の私は何処へ…。私にとって、改めて令和という節目の年を改めて想起されたビジュアルでした。

毎度入場口で配られる私の大好きな遠隔操作ペンライトでしたが、前回ある小さなハプニングが…ブースで写真を撮ったりSNS投稿をしていたら、友人とペンライトがどっちのモノかわからなくなってしまいました…そこで今回は…!

ペンライトをデコレーション。TGC公演中に何度か休憩時間があるので、シールやリボンを持参しデコレーションしてみました。配布されたペンライトとはいえ、家まで大切に持って帰りたい。そこで活躍するのが、『ハンドストラップ』。自分のペンライトの目印になることはもちろん、たくさんのブースで写真を撮ったり投稿したりと大忙しのTGC会場で大活躍。本来はペンライトを振りかざす際に、手から離れないように付属で付いているイメージの『ハンドストラップ』ですが、ファッションのアクセントにもなりますね。

TGCオフィシャルオリジナルグッズ

TGCに行ったら必ず一度は立ち寄る公式グッズ販売ブース。今回も買ってきました。TGCに限らず、コンサートを含むイベントでオリジナルグッズには大切な役割があります。イベントで高揚したお客様の気持ちに頼るだけでなく、イベント開始前から、イベント内容と同じくらいグッズが楽しみであると思ってもらえるようなグッズ企画をトランスではお手伝い致します。

①ラバーロゴキーホルダー

前回とは違う色を購入してみました。ラバー素材は、通学用のリュックやスクールバッグと相性抜群。満員電車でも他人や自分にあたって痛くならない。存在感抜群のロゴシルエットと発色は、バッグのワンポイントに映えること間違え無しですね。「二重リング」(金具)は、しっかりとポーチやバッグに取り付けることができ、持ち手としてひっぱる負荷にも強いので安心。

②ロゴチャーム

サイズ感がかわいいチャームは、ポーチやコインケースのアクセントにちょうどいい。さり気なくイベントへの参加の履歴として残せますね。透明アクリルにロゴだけのシンプルな作りなので、先ほどペンライトに着けたように、TGCのデコレーションパーツとしても使えそう。次回のイベント用にオリジナルチャームや、イヤリングにしても可愛いかも。

③モーテルキーホルダー

モーテル(自動車旅行者向け宿泊施設)の鍵プレートを再現したキーホルダー。ずっしりと重みがあり、大切な鍵を付けるのに良さそうです。プレートには、“Please take me somewhere”(私をどこかへ連れてって)と書かれており、さりげなく異性をドキッとさせるデザインが女子力をUPさせてくれます

④スマホリング

スマホを片時も離さない女子にとっては、スマホも自分を魅せるための大切なアクセサリー。友達と話している時にテーブルの上に置いた『スマホかわいいね』と言われたい、褒められるスマホを目指している方多いのではないでしょうか。意外と人からガッツリ見られているモバイルアクセサリーは妥協するわけにはいきません。お気に入りのスマホケースに、ぷっくり唇のリングで小悪魔な要素を付けたし。

⑤クリアファイル

“かわいい”を作るためにかかせないアイテムがイラストになったクリアファイル。イベントで、金欠…でも何か記念に残るグッズを買いたいな…と思った時、クリアファイルを買われる方は少なくないはず。かさばらないのでコレクションしやすく、スクールシーン、ビジネスシーン、プライベートと使用シーンが想像しやすいので購入検討のハードルも低いアイテムですね。印刷面が広いため、イベントの世界観やアーティストのビジュアルを直球に再現できるので、イベント物販の王道アイテム。

⑥ボールペン

高見えシルエットが大人気、ロゴ映えマストのBiCボールペン。軽くて携帯しやすい。学生にとっては、たまにしか使わないが、ないと困る油性インク。ペンケースにいれておいてもかさばらない。TGCのオリジナルボールペンは10色以上展開されており、友達と色違いで購入したり、ボディの上下を交換してバイカラーにしたりと楽しみ方が豊富。

⑦フェイスタオル

イベントの定番アイテム、肩からかけてかわいいフェイスタオル。TGCらしい世界観の手書きイラスト(白)、今回のメインビジュアルをプリントした限定柄(ピンク)をチョイス。しっかりとした生地厚で触りごこちの良いタオル。スクールライフでは意外と存在感のあるタオルは大活躍な予感。TGC後には、体育の時、プールの後、部活のランニングの時…体育館やグランド脇に置いておくだけでぱっと華やかになりそう。

TGC出展ブースでもらえたもの&おみやげ袋

ランウェイに見とれていると、協賛企業ブースでもらえるノベルティが無くなりそうで…とにかく大忙しのTGC。最後に女性限定でもらえるおみやげ袋は、もらった瞬間中身を確認したくなる、イベント後の楽しみ。私個人的に、TGCのほかにもガールズイベントによく行くのですが、そこでもらった商品やサンプル品きっかけに継続購入しているものがいくつもあります。

くら寿司のふわふわスリーブ。テスト前殺伐とした勉強机の中に、かわいい猫が癒しをあたえてくれること間違いなし。

クリアファイル、鉛筆、ボールペン。たくさん持っていても困らないステーショナリー。

オリジナルフィルムで製作されたうまい棒とティーパック。日本最大級のイベント、ウルトラ・ジャパンの告知なだけに、ウルトラ味…気になりますね。

がっつり使用感を確かめられる、サンプル品&商品。知っていたけど使ったことが無かった商品や、初めてみる商品を使ってみることで新しい発見が…。

SNSに投稿してみた

ノベルティやオリジナルグッズを製作して、SNSで拡散を促す施策のご提案も、トランスにお任せください。

さて、いかがでしたでしょうか。

日本で最も有名なガールズイベントの1つ東京ガールズコレクション。現実離れしたスタイルやビジュアルの美しいモデルさんたちの姿を見ることで、うまく言えませんがエネルギーがもらえて自分も頑張らなきゃな!と思える気がします。TGCに来場されるような感度の高い中学生、高校生、大学生たちは、良いと思ったものをすぐ発信するため、SNSのフォロワー数に限らず、1人1人がインフルエンサーです。彼女たちの心を動かす、オリジナルグッズやキャンペーン(TGCでいうとブーズやサンプル品による協賛)を企画することで、企業のみなさんにとって、ブランド成長の大きなカギとなります。

ご紹介したグッズは、弊社でも近しいアイテムのご提案・作製が可能です。

など、ぜひお気軽に各営業担当までご相談ください。

メルウチカリコ

株式会社トランス入社3年目。私はミーハーでとても感化されやすいので、TGCのランウェイで流れた曲を音楽再生アプリのプレイリストに登録しています。去年のトランス忘年会では再生の順番まで考えぬいてBGMとして流しました(きっとだれも意識して聴いていない、泣)。曲を聴いているだけで自分でもモデルウォーキングしてしまいそう…。曲を聴きながらTGCのステージを思い出すことで、本物のランウェイに立てなくても、日々の日常にスポットライトが当たっている気がしてなんだか自信が湧いてきます。テンションを上げたい時、ここ一番の勝負の時、たくさんの女子たちの背中を押してくれる存在がTGCだと思います。

コラム・メルマガに関する
ご質問・感想はこちら

こちらの記事もおすすめ

こちらのサービスもおすすめ

その他の提供サービス