「原宿よりも新大久保」最近よく耳にする言葉です。

「現代用語の基礎知識」選のユーキャン新語・流行語大賞の2020年のノミネート語30語が発表され、その中に「愛の不時着/第4次韓流ブーム」が選ばれたことがとても印象的でした。

映画では、『パラサイト 半地下の家族』がアカデミー賞で作品賞・監督賞を受賞。音楽では、全米ビルボードNo.1という快挙を成し遂げたBTSの「Dynamite」が、グラミー賞にノミネートされるなど、韓国がエンターテインメントの世界で存在感を示した出来事がいくつもありました。

日本国内でも、韓国×日本流でシナジーを生んだ『PRODUCE 101 JAPAN』や『Nizi Project』などで盛り上がりましたね。
2020年、思い返すとエンタメでもエンタメ以外の分野でも、韓国と何らかの関わりがあったという方は多いのではないでしょうか。

そんな話題の韓国発トレンドの中で、日本でも以前から人気のある「オルチャンファッション(韓国ファッション、美男美女ファッション)」
美意識の高い韓国ならではのシルエットや色合いのファッションがとても支持されています。その中でも、オルチャンフェミニンな雑貨が多く「大人かわいい」要素がたくさん詰まった雑貨を取り扱っている『moim(モイム)』に注目しました。

今回もトランス社員メルウチカリコが、オリジナルグッズ企画・製作のヒントを得るため、韓国発ブランドのオンラインセレクトショップ『moim(モイム)』の期間限定ポップアップショップで雑貨を購入。韓国雑貨の魅力に迫ります。

オルチャンフェミニンな「大人かわいい」雑貨らしさを「レトロで存在感のある柄」「淡い配色」「素材とシルエット」「シンプルポップ」の4要素に着目してまとめてみました。

レトロで存在感のあるチェック柄は大人かわいいのアクセント

韓国雑貨「moim(モイム)」のドリンクバッグや巾着ポーチ

ノスタルジックで爽やかな印象を与えるチェック柄を取り入れて、甘すぎないレトロなフェミニンを演出する韓国の人気ブランド『Ossl.』のリネン素材、色使いはとても参考にしたくなります。存在感のある生地の柄をボディに活かしつつ、生成りの生地・ネームタグにブランドロゴを入れる方法は、ロゴ入れマストのノベルティやアーティストグッズでも取り入れられそうですね。

①ドリンクバッグ

ギンガムチェックとキュッとした結び目がまるで夏に着るワンピースのよう。カフェのテイクアウトはレジ袋をもらわない代わりに、マイドリンクバッグで可愛く個性的に持ち運びをしましょう。一昨年のタピオカブームより、カップドリンクをテイクアウトをする人は増えました。タピオカ発祥の地である台湾では、レジ袋提供が禁止であることもありドリンクバッグは必需品。コロナ禍でマイボトル持参が厳しくとも、まずはドリンクバッグを持ち歩くことがエシカルでおしゃれなカフェスタイルを日本で発展させていくきっかけになるのではないでしょうか。

②チェック巾着ポーチ

人気ブランド『Ossl.』の定番商品である巾着。ポーチのようにカバンに入れて使うのも良いですが、柄とシルエットの存在感を隠してしまうのは少しもったいない。バッグのようにコーディネートに合わせて財布やハンカチなど最小限の小物を入れて持ち歩きたい。絞り口の上のくしゅっとなる部分が広めな仕様が女性らしさをプラスしています。

③チェックポーチ

レトロ感のあるパステルカラーで構成されたネルシャツ風チェック柄に、パジャマのような柔らかいコットン素材が目新しいポーチ。イヤフォンやリップなどを入れるのにちょうどよい大きさ。底が広いのでちょこんと紙袋のように自立するのがかわいらしく、ポーチの形状としても目新しく感じます。

淡い配色で旬なニュートロ感をつくる

韓国雑貨「moim(モイム)」のステーショナリーやタンブラー

2020年日本でも流行したペール(淡い)トーンのファッションが流行しましたよね。シンプルなデザインと、原色ではなくクリーム色や黄みがかった淡い色を使うことでレトロ感を演出することができます。K-POPの曲調、プロモーションビジュアルからオルチャンファッションまで、韓国発の『ニュートロ(Newtro)※』は日本におけるグッズ企画でも参考にしたい最もホットなトレンドのひとつであると言えるでしょう。

※ニュートロ(Newtro)とは、「現在あるいは未来(New)」と「過去(Retro)」を融合させた「新しい過去」を意味する韓国の新造語。

①ダイアリー

カリフォルニアをイメージした淡いレトロなデザイン。韓国で流行っている日付の記載のないタイプ。写真やシール、テープを貼ったりデコレーションの余白のあるノート。韓国では、シールやマスキングテープなどを使ってダイアリーをデコレーションすることを「ダク」(ダイアリークミギ(다이어리꾸미기)の略)と言います。日本でも一昨年ごろブームになっていたバレットジャーナル(bujo)と同じように、デコレーションしたノートを写真に収めてSNSにアップするようです。最近では、おうち時間の楽しみ方として「iPadダク(아이패드다꾸)」が流行っているそう。シールやマスキングテープのデジタルパーツも販売されているとか…

②スマホグリップ

明度の低いくすんだピンク。PVCポーチにセットされた台紙は、参考にしたくなるパッケージの見せ方ですね。

③Airpodsケース

マットな表面のポリカーボネート素材で作られているため、埃が付きにくく、耐久性に強い点が優れているそうです。淡く少し落ちついた色味のボディに、ベビーグッズにありそうなゆる可愛いクマが癒し。

④ステンレスボトル

コロンとしたシルエットとアイボリーのボディが甘すぎず落ち着いていてかわいい。韓国ではナチュラルポップなボトルやタンブラーが人気。派手過ぎず、シンプルすぎず、「ほっこり癒されるさりげなくゆるかわいいイラスト」が描かれたボトルやタンブラーでドリンクタイムを「大人かわいく」演出できますね。

韓国ニュートロ ステーショナリー 関連コラム『韓国っぽサマー(THENCE)』を見る

シンプルだけど素材やシルエットへのこだわりでセンス魅せ

韓国雑貨「moim(モイム)」のドリンクホルダーやポーチ、バッグ

韓国雑貨の魅力である「大人かわいい」をつくる要素は、一見シンプルですが意外性のある素材の使用されていることや、手に取ってみて初めて気が付くほど繊細な、「持っている人のセンスを高めてくれる」ような仕様にあります。

①ストラップドリンクバッグ

ウッドパーツがアクセント。珍しいストラップタイプ。移動中、空になった容器もストレスなく持ち歩けそうですね。ウッドリングにストラップを通せば、ショート丈で持てるようにアレンジすることもできます。私の周りでドリンクホルダーを使っている人はまだ少ないのですが、私は愛用してるものがあります。夏は自分の体温でぬるくならないように、冬は熱かったり冷たかったりするドリンクカップを素手で持たずに済むので便利です。手が他の荷物で塞がっているときも、ホルダーがあればレジ袋を購入しなくて済むので、お財布にも環境にも優しくなれます。(※ドリンクバッグはエシカルアイテムとして、とても利用価値が高くおすすめです。ぜひご検討ください。)

②コーデュロイポーチ

ポケットティッシュポーチのような形状のポーチ。(ポケットティッシュを入れるだけだと大きめ)横縞模様のコーデュロイ生地がとても温かみがありますね。冬らしい暖色のコーデュロイ生地ですが、サイドに生成りのパイピングを使用することで全体的に爽やかな印象をあたえています。フロントセンタージップはキーホルダーがとても映えるデザインであると判明?!

③コットン巾着ポーチ

縦畝縞の厚手コットン素材。シンプルだけどぷっくりシルエットで存在感があります。インテリアマットのようなかなりしっかりとした生地で高級感が◎シンプルな色とデザインなので、年齢性別関係なく、長く大切に使いたくなりますね。

④エコバッグ

取っ手が長く、たくさん荷物を入れてもすっきりと見えるシルエット。縫製はシンプルな仕立てですが、目を引くシルエットですね。爽やかなグリーンがファッションの邪魔をせず、やさしいアクセントになっています。左上寄せした文字プリントも絶妙に持つ人のセンスを高めてくれますね。

コットンエコバッグ 関連コラム『オーガニックコットン エコバッグ』を見る

シンプル×ポップなデザインで大人かわいいキャラグッズに

韓国雑貨「moim(モイム)」のゆるかわいいマウスパッドやキーホルダー

韓国らしいシンプルさとポップなデザインが特徴的で、ゆるっとした癒し系のデザイン。moimの中でも存在感を放つ『SECOND MORNING』のテイストは、大人でも身につけられたり、インテリアに自然になじむ魅力を持っています。「大人かわいい」キャラクターグッズ企画にとても参考になります。

①ハンドタオル

お買い上げノベルティとしてGET。ゆるキャラが人気の『SECOND MORNING』の中でも特に人気なのが、さつまいもの「コグミ」だそう。しっかりと湯気も刺繍されているところがたまりませんね。

②マウスパッド

コグミのダイカットマウスパッドは、インパクトがすごい。だけど、オフィスでも使える落ちつきもある…ゆるキャラだからこそ可能なシルエットを活かしたダイカット仕様。癒されますし、お腹がすきそうなマウスパッドですね。この可愛さなら、ポストカード感覚で、壁に貼ったり、壁に立てかけたりして飾って楽しむこともできます。

③ミニアクリルキーホルダー

開けて使うのをためらってしまうほどの世界感が表現されたパッケージデザインですね。韓国ブランドのキーホルダーでよく見かけるしっかりめの金属パーツ(ナスカン)で、アクリル製のキーホルダーも高見えします。

④ソックス

ジップ袋のパッケージデザインが可愛い。このままでも、ちょっとしたギフトとして渡せそうですね。幼児用なのではないかと思うほどの、ゆるいりんご柄ですが、全体の落ち着いた淡い赤色とゴム部分のラインが、大人でも抵抗なくファッションアイテムとして取り入れられちゃうのがすごい。

キャラクターグッズ 関連コラム『オリジナルぬいぐるみグッズ』を見る

さて、いかがでしたでしょうか。

韓国に魅せらせた2020年。2021年はどんな韓流コンテンツが流行るのかわくわくしますね。冒頭に書いた「原宿よりも新大久保」という言葉ですが、最近韓国のコンテンツに触れ、日本発のコンテンツがどれだけ当たり前に韓国でも親しまれているかということを逆に実感することがあります。今は新型コロナウイルスの影響で外国に行けなかったり、外国の方が来にくかったりとリアルでの交流は難しい時期ではありますが、オンラインや物流を通してゆっくり自国や他国の文化に触れることができるおうち時間を楽しめたら良いですね。

トレンドを取り入れたオリジナルグッズの企画・製作をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

関連コラム

韓国雑貨研究 『ALAND(エーランド)』

韓国雑貨研究 『ALAND(エーランド)』

日本の若者文化は、韓国無しでは語れない!日本に上陸したばかりのブランド『THENCE』の文房具・雑貨をレポート。今熱い女子男子の共通尺度『エモい!』と思わせるグッズ企画とは?

韓国っぽサマー『THENCE(デンス)』

韓国っぽサマー『THENCE(デンス)』

日本の若者文化は、韓国無しでは語れない!日本に上陸したばかりのブランド『THENCE』の文房具・雑貨をレポート。今熱い女子男子の共通尺度『エモい!』と思わせるグッズ企画とは?

メルウチカリコ

メルウチカリコ Instagram(@shoudougai_collection

株式会社トランス2017年入社。私は第四次韓流ブームのK-POPにどっぷり漬かりました。ビジネス視点で驚くことが日々たくさんあります。無料でこんなにコンテンツを見せてくれるのかと…もちろん課金もたくさんしています。そしてCDやグッズのクオリティも高く、しっかりとした世界感や伝わってきます。グッズが届いて開けるときこんなにもワクワクするのは久しぶりだな…と童心?に帰ったようで新鮮です。パフォーマンスにも、グッズにも魅せられて、今、私のおうち時間は満たされています。

トランスのコラムに関する
ご質問・ご感想はこちらから