【展示会】エコプロ2016 最新ノベルティグッズおすすめ5選!

12月8日~10日まで東京ビッグサイトで開催された『エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展[第18回]』に行ってまいりました。
エコプロは、アジアを代表する環境・エネルギーの総合展示会で、毎年多くの方が来場します。今回は3日間で約16万7千人の方が訪れたそうです!
3日目の土曜日は、一般の方やお子さんも多く来場するため、各企業のブースではさまざまなイベントが用意されています。

今回、最新のノベルティ事情を探るべく、各ブースの展示を拝見しながら、グッズもチェックしてまいりました! その中から、わたしたちの心にグッときたおすすめのノベルティグッズを5つご紹介いたします!

その1. 環境省「COOL CHOICE」 VRビューワー

VR元年と言われた2016年。その象徴とも言うべきノベルティはこちらではないでしょうか。

【VRビューワーの使い方】
1. 紙製のシートかた必要なパーツを切り取ります
2. 組み立てます
3. スマホでシートに入っているQRコードを読み込んでアプリをダウンロード
4. スマホでコンテンツを再生してビューワーにセット
5. あとは覗くだけ!

「COOLCHOICE」は、地球温暖化防止のために政府や多くの団体が連携して推進しているプロジェクトです。このアプリでは、温暖化の影響や対策をVR動画で見ることができます。 多くの人に関心を持ってもらわなければいけない問題に、こういった流行のアイテムを利用するのはとても効果がありそうです!

ちなみにこの紙製のVRビューワー、ユーザーに好体験をもたらすだけでなく、メリットがいっぱいあります!

■フルカラーの印刷ができる!

紙なので当然そのメリットはありますね。イラストから写真まで、乗せたいデザインがフルカラーで再現できます。

■かさばらず軽量!

紙製で組み立て式のいいところです。持ち運びも苦にならないですし、発送する場合や、雑誌や本に挟んで提供するなど、いろんな用途に使えます。

■コンテンツが追加できる!

アプリの製作には初期投資が必要ですが、用意さえできればコンテンツを追加していくことが可能です。定期的に配信することで、ユーザーとの長いお付き合いも可能になります。

雑誌の付録や、アーティストグッズにもよさそうですよね!

その2. Daiwa House オリジナル手ぬぐい

一見よくある手ぬぐいですが、大きなポイントがあります。
手ぬぐいと一緒に添えられている「手ぬぐいハンドブック」です。この中で手ぬぐいの使い方がいくつか紹介されていて、もらった方が手ぬぐいをどのように使うかイメージが膨らむよう、サポートしています。 ただ手ぬぐいをプレゼントするだけでなく、こういった気遣いがあるだけで、ノベルティグッズの価値はぐっと上がる気がします。

例えば、食器類をノベルティとしてお渡しする際にはオリジナルレシピを。
レザー製品をプレゼントするときにはお手入れの方法を。
そんなちょっとしたワンポイントを添えてみてはいかがでしょうか。

もう一つ。この手ぬぐいの柄についてご存知ですか? 麻の葉模様と呼ばれる、日本古来の文様です。赤ちゃんの健やかな成長と、魔除けの意味を込めて、産着によく使われた柄だそうです。 そう言われると、どこかやさしい雰囲気があるようにも感じます。

その3. 象印 じゆうちょう

象印のブースでは「じゆうちょう」をノベルティとして配っていました。 お子さんたちにとってはおなじみのノートだと思いますが、大人にとっては懐かしいグッズです。いただいた瞬間は、嬉しさにちょっと恥ずかしさが入り混じったような気持ちでした(笑)。

メーカー商品に、企業の名前を入れるWネームのグッズは、相乗効果も見込める有効な手法ですね。特に歴史の長いメーカーの商品は、幅広い世代をターゲットにできそうです。 トランスでも、Wネーム可能な商品を多数取り扱っております!

その4. Rinnai ロゴ入りキャンバスバッグ

展示会で定番のアイテムと言えばバッグですね。Rinnaiのブースでは、赤いレトロ風なロゴがかわいいキャンバスバッグを配っていました。 私がいただいたのはキナリに赤いロゴでしたが、赤いバッグに白のロゴバージョンをお持ちの方も見かけました!

布のバッグに多く使用されるシルクスクリーン印刷の場合、本体の色を変えて同じ版を使用するのはとても賢い方法です。コストを抑えつつ、バリエーションが増やせますよ!

シルクスクリーン印刷について詳しく見る >

トランスで取扱っているバッグを見る >

その5. CROWN エコツリー

クラウン・パッケージのブースではオリジナルのエコロジーペーパーを使用したエコツリーを配布していました。 パッケージのメーカーさんならではの技術を駆使したアイテムです!きっとこれを手にしたお子さんは、お家で組み立てるのが待ち遠しかったのではないでしょうか。

こちらのアイテムのように、配布時はコンパクトな状態でお渡しし、お客様に組み立てていただくグッズは、渡す側にももらう側にも多くのメリットがありますね!

さて、エコプロ2016のおすすめノベルティグッズ、いかがでしたでしょうか。
各社とも、ひと工夫のある素敵なグッズでした!

一消費者としても、各社の商品やサービスを知ることでエコへの意識が高まり、大変勉強になりました!

トランスは、東京・大阪で、グッズ製作を中心に企業のマーケティングをサポートする企業です。

セールスプロモーション全般に関するご相談も、お気軽にお問い合わせください。

こちらのサービスもおすすめ

その他の提供サービ ス